ALERT: Some images may not load properly within the Knowledge Base Article. If you see a broken image, please right-click and select 'Open image in a new tab'. We apologize for this inconvenience.

Easytrieve Plus FAQ一覧表

book

Article ID: 237452

calendar_today

Updated On:

Products

EASYPROCLIB Easytrieve Report Generator EASYTRIEVE REPORT GENERATOR FOR COMMON SERVICES PAN/SQL

Issue/Introduction

Easytrieve Plus FAQ一覧表です。 文章内のJTECnnnnnn部分をクリックすることで目的の技術文章が表示されます。

Environment

OS : z/OS, MSP

Resolution

Easytrieve Plus FAQ一覧表です。以下のリンクから各技術文章に移動できます。

以下の番号を選択してください。
 
Easytrieve Plus FAQ一覧表

 1. JTEC000957 : EASYPLUSのバージョンを確認する方法はありますか? (Article Id: 185545)
 2. JTEC000958 : VFMとは何ですか? (Article Id: 185570)
 3. JTEC000959 : VFMはどのような場合に使用されますか? (Article Id: 185573)
 4. JETC000960 : VFMが容量不足になることは考えられますか? (Article Id: 185569)
 5. JTEC000961 : VFMの見積もり方法はありますか? (Article Id: 185572)
 6. JETC000962 : VFMを使用しない方法はありますか? (Article Id: 185575)
 7. JTEC000963 : 外部ファイルEZTVFMは、マルチリュームをサポートしてますか? (Article Id: 185858)
 8. JTEC000965 : EASYPLUSのバージョンアップを行ったのち、アプリケーションを実行した際にCAS9のメッセージが出力されました。 (Article Id: 185544)  
 9. JTEC000966 : フィールドタイプに「K」または「M」を指定するとB015コンパイルエラーが発生します。 (Article Id: 185732)  

10. JTEC000967 : EASYPLUS漢字オプションがサポートしている漢字コードは、何を基準に作成されているのですか? (Article Id: 185548)
11. JTEC000968 : EASYPLUS漢字オプションの漢字コード変換を行ったがスペースコードに置き換わったのはどうしてですか? (Article Id: 185549)
12. JTEC000969 : EASYPLUSに漢字コードは78年度版JISコード以降のコードが追加される予定はありませんか? (Article Id: 185542)
13. JTEC000970 : 可変長ファイルを使用しているアプリケーションがS0C4で異常終了しました。 (Article Id: 185857)
14. JTEC000971 : EASYPLUSのプログラム実行中にプログラム割り込みが起こった場合にABEND-AIDを実行させない方法はありますか? (Article Id: 185546)
15. JTEC000972 : プログラム実行中にプログラム割り込みが起こった場合にEASYPLUSのエラー分析レポートを実行させない方法はありますか? (Article Id: 185737)
16. JTEC000973 : コンパイルリストを出力させない方法はありますか? (Article Id: 185727)
17. JTEC000974 : EASYPLUSの統計情報およびオプション情報をを出力させない方法はありますか? (Article Id: 185547)
18. JTEC000975 : EASYPLUSには、コンソールへメッセージを出力させる機能はありますか? (Article Id: 185539)
19. JTEC000976 : ENVIRONMENTセクション (PARMステートメント) の記述 (Article Id: 185552)
20. JTEC000977 : VFMファイルに出力する時のファイルの定義方法 (Article Id: 185574)
21. JTEC000978 : 複数ファイルで同一のフィールドを定義する方法 (Article Id: 185875)
22. JTEC000979 : 連続したフィールドの定義方法は? (Article Id: 185877) 
23. JTEC000980 : 配列フィールドの定義方法は? (Article Id: 185874)
24. JTEC000981 : フィールドの集団項目の定義方法 (Article Id: 185734)
25. JTEC000982 : 初期化処理の方法(ワーク・フィールド) (Article Id: 185870)
26. JTEC000983 : 再定義した配列ワーク・フィールドの初期化は? (Article Id: 185864)
27. JTEC000984 : マスク編集での桁数の指定は? (Article Id: 185741)
28. JTEC000985 : マスク編集で「 '」(シングル・コーテーション)を指定する方法 (Article Id: 185740)
29. JTEC000986 : 可変長ファイルの取り扱いについて (Article Id: 185856)
30. JTEC000987 : データをビット単位で扱うには? (Article Id: 185729)
31. JTEC000988 : FILEステートメントのDCBパラメータについて (Article Id: 185555)
32. JTEC000989 : 演算処理の関数や四捨五入について (Article Id: 185855)
33. JTEC000990 : 数値フィールドのサインの取り扱い規則 (Article Id: 185872)
34. JTEC000991 : TERMINATIONプロシジャーとFINISHプロシジャーとではどちらが後に実行されるか? (Article Id: 185568)
35. JTEC000992 : DISPLAYステートメントのSKIPパラメータの使用方法は? (Article Id: 185538)
36. JTEC000993 : プログラム中で直接16進コードを指定する方法 (Article Id: 185738)
37. JTEC000994 : EOF時の処理方法は? (Article Id: 185554)
38. JTEC000995 : STOPステートメントとSTOP EXECUTEステートメントとの違い (Article Id: 185567)
39. JTEC000996 : IFステートメントでSPACE、ZEROのキーワードを指定 (Article Id: 185556)
40. JTEC000997 : MOVEステートメントによる移送処理の規則 (Article Id: 185561)
41. JTEC000998 : キー・ブレイクの判断 (Article Id: 185719)
42. JTEC000999 : PERFORMステートメントにVARYINGを指定 (Article Id: 185564)
43. JTEC001000 : STARTプロシジャーで「A010 無効なファイルの参照」エラーが発生 (Article Id: 185566)
44. JTEC001001 : JOBアクティビティ内でワーク・フィールドを定義 (Article Id: 185558)
45. JTEC001002 : レポート・レイアウトを変更 (Article Id: 185742)
46. JTEC001003 : B155 プリント項目が既にある項目にオーバーラップ (Article Id: 185562)
47. JTEC001004 : フィールド定義で指定したHEADINGを変更 (Article Id: 185735)
48. JTEC001005 : 項目見出しをプリントしない方法は? (Article Id: 185861)
49. JTEC001006 : LINE 2以降にHEADINGの指定は可能か? (Article Id: 185560)
50. JTEC001007 : 数値データを編集した形でファイルに出力できるか? (Article Id: 185871)
51. JTEC001008 : CONTROLキー・フィールドの指定の注意点は? (Article Id: 185534)
52. JTEC001009 : CONTROLステートメント使用時に自動集計されるフィールド (Article Id: 185535)
53. JTEC001010 : 自動集計されるフィールドの出力桁数は? (Article Id: 185867)
54. JTEC001011 : Easytrieve Plus : 合計行の見出しを任意に変更できるか? (Article Id: 185862)
55. JTEC001012 : キー・ブレイク時に改頁させる方法は?(合計は出力しない) (Article Id: 185722)
56. JTEC001013 : キー・フィールドに対しグループ・インディケーション処理を行う (Article Id: 185717)
57. JTEC001014 : キー・ブレイク時に合計値ではなく平均値を出力する方法は? (Article Id: 185726)
58. JTEC001015 : サマリー処理で各ブレイクごとの合計件数を簡単に得ることはできるか? (Article Id: 185728)
59. JTEC001016 : BEFORE-BREAK、AFTER-BREAKプロシジャー使用上の注意点は? (Article Id: 185533)
60. JTEC001017 : CPU変更に伴って必要となる対応処理はありますか? (Article Id: 185537)
61. JTEC001018 : R6.4とR6.4以前のリリースの非互換 (Article Id: 185565)
62. JTEC001019 : DB2アクセスプログラムをIKJEFT01配下で実行 (Article Id: 185543)
63. JTEC001021 : 漢字コード変換対応各種 (Article Id: 185859)
64. JTEC001022 : ページブレイク時とタイトル変数の競合によるA010エラー (Article Id: 185739)

65. JTEC001023 : データ中のビット判定を行うことはできますか? (Article Id: 185731)
66. JTEC001024 : データ中のビットに対して操作を行うことはできますか? (Article Id: 185730)
67. JTEC001025 : z/OS 2.1対応に必要作業 (Article Id: 185563)
68. JTEC001026 : うるう秒挿入による影響 (Article Id: 185873)
69. JTEC001027 : リリースアップ後、帳票左上の日付が異なる (Article Id: 185551)