Easytrieve Plus : ページブレイク時とタイトル変数の競合によるA010エラー

book

Article ID: 185739

calendar_today

Updated On:

Products

EASYPROCLIB CA Easytrieve Report Generator CA Easytrieve Report Generator for Common Services

Issue/Introduction

Question
ページブレイク時とタイトル変数の競合によるA010エラーについて。
Easytrieve Plusのレポート機能にてOUTPUTを出力する際に、特定の条件(INPUT件数とデータに依存)によってA010エラー(無効なファイルの参照)が発生してしまいます。(プログラムソースは条件式もなく、レポートのみのシンプルな構文です) エラー原因と回避策はどのようになるでしょうか?

Environment

z/OS, MSP, VOS3, IBM,FUJITSU,HITACHI

Resolution

Answer
WORKAREAサブステートメントをFILEステートメントに追加宣言することでご要望を満たせます。
ページブレイク(ページ替え)した際に、TITLEステートメントでの作業変数が活動状態であるために、ファイルオープンしていることに起因しています。

修正例)
FILE     FILEA     WORKAREA( 78 )
(以下省略)

※上記の場合、実行結果のファイル統計情報から78バイトを決定しています。
以下、実行結果リストにおける、ファイル統計情報の例です。
FILEA      50     INPUT      SAM     FIX BLK       78       27924

Additional Information

Old Japanese Knowledge document ID: JTEC001022