search cancel

CAS9125E - Invalid data: Key tamperingが出力される(MSP版、VOS3版)

book

Article ID: 239580

calendar_today

Updated On:

Products

90S SERVICES Common Services

Issue/Introduction

富士通のシステム環境にて、2031年3月31日期限のLMPキーを設定したところ、CAS9125Eメッセージが出力されて新規に
設定したLMPキーがシステムに受け付けられませんでした。この問題を解決する方法を教えてください。

SYSGC020 17.32.47 STC 1071 ?CAS9075I - SERVICE(CA-RIM/BASE ) VERS(V1.0) GENLVL(0010S9100) SERVICE LEVEL(B3)
SYSGC020 17.32.47 STC 1071 ?CAS9115I - INPUT: PROD(U5) DATE(31MAR31) CPU(GS21-10N/000109) LMPCODE(********
SYSGC020 17.32.47 STC 1071 ?CAS9125E - INVALID DATA: KEY TAMPERING DETECTED OR TRANSCRIPTION ERROR
SYSGC020 17.32.47 STC 1071 ?CAS9115I - INPUT: PROD(6F) DATE(31MAR31) CPU(GS21-10N/000109) LMPCODE(********
SYSGC020 17.32.47 STC 1071 ?CAS9125E - INVALID DATA: KEY TAMPERING DETECTED OR TRANSCRIPTION ERROR
SYSGC020 17.32.47 STC 1071 ?CAS9115I - INPUT: PROD(5F) DATE(31MAR31) CPU(GS21-10N/000109) LMPCODE(********
SYSGC020 17.32.47 STC 1071 ?CAS9125E - INVALID DATA: KEY TAMPERING DETECTED OR TRANSCRIPTION ERROR
SYSGC020 17.32.47 STC 1071 ?CAS9115I - INPUT: PROD(7E) DATE(31MAR31) CPU(GS21-10N/000109) LMPCODE(********
SYSGC020 17.32.47 STC 1071 ?CAS9125E - INVALID DATA: KEY TAMPERING DETECTED OR TRANSCRIPTION ERROR

 

Environment

Release : 1.0

Component : CA Resource Initialization Manager(Comm)

OS:MSP(Fujitsu) and VOS3(Hitachi)

Resolution

90S SERVICES(旧CA90S)には、2026年以降のLMPキーを認識できない問題がございます。
これらの問題を解決するために、富士通(MSP)版用、日立(VOS3)版用に対応するPTFが出荷されています。
対応方法及び入手方法に関しては、弊社サポートにお問い合わせください。

富士通(MSP)版用:PTF:LU02341

日立(VOS3)版用 :PTF:LU02431

※z/OS版のCommon servicesに関しても、同様に対応が完了しております。詳細に関してはこちらよりご確認ください。

Additional Information

Old Japanese Knowledge document ID: JTEC003062

CA Common Servicesのその他のFAQについては、以下のリンクからご確認ください。

JTEC002323:CA Common Services とCA90SのFAQ一覧表