CA Top Secret:Auditファイルがフルになったときの対応

book

Article ID: 190919

calendar_today

Updated On:

Products

CA Top Secret

Issue/Introduction

コンソールにAuditファイルに対して、以下のTSS9012Wメッセージが表示されたとき、どのような対応をすればいいですか?

 TSS9208I AUDIT/TRACKING FILE, filename, AT LEAST 90% FULL

Environment

OS: z/OS

Resolution

Auditファイルは、ラップ・アラウンド形式のファイルです。
Auditファイルへの書込みが100%に達すると、Auditファイル使用の運用に応じて、以下のTSSメッセージが出力されます。

1つのAuditファイル使用の運用でラップされたときは、TSS9209Iメッセージが出力され、Auditファイルの先頭に最新レコードが書込まれます。
 TSS9209I - AUDIT FILE HAS WRAPPED

2つのAuditファイル使用の運用でラップされたときは、TSS9203Iメッセージが出力され、他方のAuditファイルの先頭に最新レコードが書込まれます。
 TSS9203I - SWITCHED TO AUDIT/TRACKING OUTPUT FILE dddddddd

なお、両TSSメッセージの出力後に対して、いずれもAuditファイルへの対応は不要です。

Additional Information

Old Japanese Knowledge document ID: JTEC002806

CA Top Secretのその他FAQについては、以下のリンクからご確認ください。

CA Top Secret FAQ一覧表