search cancel

CA Gen : 日本語版『CA Gen z/OS インストール ガイド8』のページ201の改訂について

book

Article ID: 135615

calendar_today

Updated On:

Products

Gen

Issue/Introduction

◆ 訂正前の情報

■ インストール プロセスは、ここで指定したデータ セットおよびインストール実行者の TSO セッションで割り当てたデータ セットを、インストール JCL STEPLIB 内の STEPLIB DD または ISPLLIB DD に組み込みます。 このため、導入JCL内のSTEPLIB連結においてデータセット名が重複することがあります。 しかしこの場合、何もする必要はありません。

Environment

Release: r8.0


Component: CA Gen Documentation

Resolution

◆ 訂正後の情報

■ インストール プロセスは、ここで指定したデータ セットおよびインストール実行者の TSO セッションで割り当てたデータ セットを、インストール JCL STEPLIB 内の STEPLIB DD または ISPLLIB DD に組み込みます(*)。 このため、導入JCL内のSTEPLIB連結においてデータセット名が重複することがあります。 しかしこの場合、何もする必要はありません。

* 注:この点について例外があります。STEPDB2スケルトンを組み込むスケルトンにより生成されるJCL、例えばCEJOB05やCEJOB06は、[Set JCL Variables]画面においてDB2 STEPLIBライブラリが指定された時にそのDB2ライブラリだけがSTEPLIB連結に指定されます。もし[Set JCL Variables]画面において全くDB2 STEPLIBライブラリが指定されなければ、生成されるJCLにおいてSTEPLIB DDは指定されません。

原文マニュアル/邦文マニュアルはこちらからご参照ください。

Additional Information

Old Japanese Knowledge document ID: JTEC001811

CA Genのその他のFAQについては、以下のリンクからご確認ください。

CA Gen FAQ一覧表