コマンドプロンプトを使用した Endpoint Protection クライアントのアンインストール

book

Article ID: 225699

calendar_today

Updated On:

Products

Endpoint Protection

Issue/Introduction

この文書では、コマンドラインインターフェイスで Microsoft Installer (MSI) コマンドを使用して Symantec Endpoint Protection (SEP) をアンインストールする方法を説明します。この方法は、SEP が [プログラムの追加と削除] に表示されない場合に役立ちます。

Resolution

PowerShell

  1. 管理者として PowerShell ウィンドウを開きます。
  2. 次のコマンドを実行します
     (Get-WmiObject -Class Win32_Product -Filter "Name='Symantec Endpoint Protection'" -ComputerName . ).Uninstall()
  3. アンインストールが成功すると "ReturnValue: 0 " で終わるメッセージが返ります。


DOS コマンドプロンプト

  1. コンピュータに管理者権限でログオンします。
  2. Symantec Endpoint Protection のアンインストールキーを探します。
    1. [スタート] - [ファイル名を指定して実行] をクリックします。
    2. regedit と入力して Windows レジストリエディタを開きます。
    3. HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Uninstall\ に移動します。
    4. 左側のペインの Uninstall サブキーを参照し、右側のペインで DisplayName の値が Symantec Endpoint Protection と同じであるキーを探します。
    5. アンインストールキーをコピーします。例えば Symantec Endpoint Protection 14.3.4615.2000 のキーは 1A68BDE3-0A71-4A6D-B89A-DD9F61CC0ED0 です。
    6. Windows レジストリエディタを閉じます。
  3. [スタート] - [ファイル名を指定して実行] をクリックします。
  4. cmd と入力して Windows のコマンドプロンプトを開きます。
  5. Windows のコマンドプロンプトで、次のように入力します。
msiexec /X {アンインストールキー}

例: msiexec.exe /x {1A68BDE3-0A71-4A6D-B89A-DD9F61CC0ED0} /passive

詳細なアンインストールログを生成するには、次のように入力します。

msiexec /X {アンインストールキー} /l*v! ログファイルパス

例: msiexec /x {1A68BDE3-0A71-4A6D-B89A-DD9F61CC0ED0} /lv!* c:\uninstallSEP.txt

注: MSI アンインストールが応答しなくなった場合は、以下の手順に従ってください。

  1. [スタート] - [ファイル名を指定して実行] をクリックします。
  2. taskmgr と入力します。
  3. [プロセス] タブをクリックします。
  4. msiexec.exe を右クリックし [プロセスの終了] をクリックして、実行中の Windows Installer プロセスをすべて終了します。
  5. リストアップされた msiexec.exe の各インスタンスに対して、これを繰り返します。


ログファイルの例:

アンインストーラは 64 ビット OS では存在するが 32 ビット OS では存在しない、いくつかのキーを見つけようとしています。

-------------------------------
Action ended 13:37:50: InstallFinalize. Return value 1.
MSI (s) (0C:20) [13:37:50:312]: Doing action: SxsUninstallCA
Action start 13:37:50: SxsUninstallCA.
MSI (s) (0C:34) [13:37:50:375]: Invoking remote custom action. DLL: C:\WINDOWS\Installer\MSI14D.tmp, Entrypoint: CustomAction_SxsMsmCleanup
1: sxsdelca tried opening key w/o wow64key 2: Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\SideBySide\PatchedComponents 3: 672 4: 0
1: sxsdelca tried opening wow64key 2: Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\SideBySide\PatchedComponents 3: 680 4: 0
1: sxsdelca 2: traceop 3: 1158 4: 0
1: sxsdelca 2: traceop 3: 1186 4: 0
-------------------------------


Cleanwipe

Endpoint Protection のアンインストールができない場合は、CleanWipe ユーティリティを使った Endpoint Protection のアンインストール も参照してください。

 

参考

利用可能な MSI コマンドラインスイッチの一覧は、コマンドプロンプトで msiexec /? と入力してください。

Attachments