CAIRIMUコマンドの実行結果がLMPキーのタイプに依存するか否か

book

Article ID: 222068

calendar_today

Updated On:

Products

CA Common Services CA Common Services for z/OS

Issue/Introduction

SITEタイプのLMPキーとCPUタイプのLMPキーでは、CA Common ServicesのCAIRIMUコマンドを実行して得られる情報は同じでかわりませんか?

Environment

Release : ALL
OS : z/OS

Resolution

どちらのタイプのLMPキーをご利用の場合でも、CAIRIMUコマンドを実行して得られる情報は変わりません。

ただし、どちらのタイプのLMPキーをご利用の場合でも、EKGキーをご利用後にIPLが実施されていなければ、CAIRIMUコマンドでは正しい情報が得られません。
このような場合には、RE-IPLを実施いただくことをお勧めします。

Additional Information

Old Japanese Knowledge document ID: JTEC003014

CA Common Servicesのその他のFAQについては、以下のリンクからご確認ください。

JTEC002323:CA Common Services とCA90SのFAQ一覧表