CCS : CAIRIMU PROD(xx)コマンドのCAS9193Iの表示について

book

Article ID: 221842

calendar_today

Updated On:

Products

CA Common Services for z/OS CA Common Services

Issue/Introduction

新しいLMPキーをセットして、CAIRIMU PROD(xx)コマンドにて、LMPキーの有効期限を確認したところ、下記メッセージが表示されました。

CAS9002I
CAS9193I - PRODUCT USAGE ALLOWED BY EKG.

このメッセージはEKGキーがまだ有効を示すようですが、新しいLMPキーが有効となっているか確認するにはどのようにすれば良いでしょうか?

Resolution

LMPキーの反映有無に関しては、CAS9処理実行時の下記メッセージでご確認ください。

CAS9190I - PRODUCT (xx) KEY ACCEPTED FOR THIS CPU

EKGキーが既に設定されている場合には、CAIRIMU prod(XX)コマンドは、再IPLを実行するまで、新しいLMPキーの情報は表示されません。

Additional Information

Old Japanese Knowledge document ID: JTEC003023

CA Common Servicesのその他のFAQについては、以下のリンクからご確認ください。

JTEC002323:CA Common Services とCA90SのFAQ一覧表