古いバージョンの Endpoint Protection Manager で 14.3 RU2 for mac エージェントを管理できるか

book

Article ID: 221355

calendar_today

Updated On:

Products

Endpoint Protection

Issue/Introduction

14.3 RU1 MP1 (14.3.3580.1100) 以前のバージョンの Symantec Endpoint Protection Manager (SEPM) を使用している。
Apple M1 ベースの mac に Symantec Endpoint Protection (SEP) クライアントをインストールしたいが、SEP 14.3 RU2 が Apple M1 をサポートする最初のバージョンになる。
SEPM 14.3 RU1MP1 以前のバージョンで 14.3 RU2 for mac のインストールパッケージをインポートして、Apple M1 ベースの mac コンピュータにエクスポート/インストールすることはできるか。

Environment

SEPM 14.3 RU1 MP1 (14.3.3580.1100) およびそれ以前のバージョン

Resolution

14.3 RU1MP1 以前の古いバージョンの SEPM は、SEP 14.3 RU2 for mac のインストールパッケージをインポートすることも、14.3 RU2 for mac のエージェントを管理することもできません。

まず SEPM を 14.3 RU2 にアップグレードしてから、LiveUpdate を実行します。LiveUpdate が 14.3 RU2 for mac エージェントのインストールパッケージをダウンロードするので、パッケージをエクスポートして Apple M1 ベースの mac コンピュータにインストールすることができます。

Additional Information

Symantec Endpoint Protection 14.3 RU2 の新機能
Symantec Endpoint Protection (SEP)の既知の問題と回避策
Symantec Endpoint Protection (SEP) の最新リリースへのアップグレードおよび移行
Symantec Endpoint Protection (SEP) Client Compatibility List for macOS and OSX