CA Common Services : アップグレード作業中の他製品利用

book

Article ID: 209639

calendar_today

Updated On:

Products

CA Common Services for z/OS CA Common Services

Issue/Introduction

CA Common Services r15.0へのアップグレードやPTF適用等のメンテナンス作業中に、他のCA製品を使用したり

並行して他製品のアップグレード作業やメンテナンス作業を行っても問題はありませんか?

Environment

Release : 15.0

OS : z/OS

Resolution

既存バージョンのCA Common ServicesによるCAS9等でLMPキーが認証され、他製品が利用できる状態であれば
それら製品のバージョンアップを並行して行っていただいても、特に問題はございません。

Additional Information

Old Japanese Knowledge document ID: JTEC002988

CA Common Servicesのその他のFAQについては、以下のリンクからご確認ください。

JTEC002323:CA Common Services とCA90SのFAQ一覧表