CA Top Secret:パスワードリセット後、パスワード有効期間内のパスワード再変更の失敗について

book

Article ID: 198886

calendar_today

Updated On:

Products

CA Top Secret

Issue/Introduction

ユーザーが、TSS REPLACE(acid)PASSWORD(xxxxx)コマンドを使用してパスワードをリセットした後、再びパスワードを変更しようとすると、次のエラーが発生します。

 TSS7111E NEW PW (CHANGE) INVALID - CANNOT BE CHANGED YET  

 

Environment

OS:z/OS

Resolution

NEWPWコントロール・オプションにMINDAYS=nのサブオプションが設定されている場合、ユーザーがパスワードをリセットした日を基準に、パスワードを変更する間隔の最短日数としてn日間(デフォルト1日)待つ必要があります。

セキュリティ管理者は、次のTSSコマンドを発行することで、ユーザーがパスワードの有効期間内での次回のログオン時に、再びパスワードを変更できるようにします。

 TSS REPLACE(acid) PASSword(xxxxx,,EXP)

Additional Information

Old Japanese Knowledge document ID: JTEC002937

CA Top Secretのその他FAQについては、以下のリンクからご確認ください。

CA Top Secret FAQ一覧表