CA Datacom/AD:CXX(ディレクトリ・ファイル)に設定された保護モードの状態(LOCAL⼜はSYSPLEX)を確認する⽅法はありますか?

book

Article ID: 141638

calendar_today

Updated On:

Products

CA Datacom - AD

Issue/Introduction

FAQ文書:「SIMPLIFYモードで稼働するMUF環境を別LPARに移⾏後、起動するとDB00912Eエラーで失敗しました」で述べているCXX(ディレクトリ・ファイル)に設定された保護モードの状態(LOCAL又はSYSPLEX)を確認する方法はありますか?

Environment

OS: z/OS

Resolution

以下のユーティリティを使用すると、CXX(ディレクトリ・ファイル)に設定された保護モードの状態(LOCAL又はSYSPLEX)を表示します。
・ DBUTLTYユーティリティ(標準ディレクトリ(CXX)レポート取得)
・ DBSQLPRユーティリティ(SQLのバッチ実行)

各ユーティリティの実行JCLおよび実行結果のサンプルは、添付のドキュメント(ファイル名:How_can_see_what_the_CXX_enqueue_scope_has_been_set_to_1.0.pdf)をご覧下さい。

注:ダウンロード・ファイルの名前について
       ファイル名の先頭には自動採番された管理番号が付加されています。

Attachments

1576030955813__How can see what the CXX enqueue scope has been set to_1.0.pdf get_app