search cancel

CA Gen : ツールセットのプロシージャ ステップ定義レポート

book

Article ID: 134298

calendar_today

Updated On:

Products

Gen

Issue/Introduction

プロシージャ ステップ定義レポートでレポートタイプは「特性」 (Report Type = "Properties") で使用する場合、レポート内容 (Report Content)に戻しデータ (Data returned) が選択されると、生成されたレポート内のリターンオンエグジットステート (Returns on exit states) 情報でビューオブジェクトの「渡しデータ」 (Data sent from) と 「まで」 (To) セクションが入れ替わって表示されます。

Environment

Release:

CA Gen Run Time: r7.x

Resolution

この問題はGen7.6ではPTF TSN76067 (RO23731 )で、Gen r8ではPTF TSN80004 (RO22403 )で修正されております。

Gen7.0ではPTFは作成されないためこの文書が公開されました。

Additional Information

Old Japanese Knowledge document ID : JTEC001781

CA Genのその他のFAQについては、以下のリンクからご確認ください。

CA Gen FAQ一覧表