search cancel

CA Gen : Red Hat Enterprise Linux Server v5.5 に Implementation Toolset をインストールしようとすると、libc システム ライブラリに関するエラーのためにUnicenter Software Delivery (USD) ユーティリティが起動に失敗してしまう

book

Article ID: 134285

calendar_today

Updated On:

Products

Gen

Issue/Introduction

Red Hat Enterprise Linux Server v5.5 に Implementation Toolset をインストールしようとすると、以下のエラーで Unicenter Software Delivery (USD) ユーティリティが起動に失敗します。

 

Error: binary file cannot be executed

Please check that the correct system libraries are used (libc).

On Red Hat Enterprise Linux AS/ES 3.0,

please check if 'compat-libstdc++-7.3-2.96' is installed.

On Red Hat Enterprise Linux AS/ES 4.0,

please check if 'compat-libstdc++-296' is installed.

Environment

Release: CA Gen Build Tool: r8.0

Resolution

Gen 開発/QA チームは正式なサポート バージョン Red Hat Enterprise Linux AS/ES v5.3 for x86 (32 bit) で検証を行っておりますが、本問題は発生しておりません。

Red Hat Enterprise Linux Server v5.5 にパッケージ compat-libstdc++-296 をインストールすると、この問題は解決します。

Additional Information

Old Japanese Knowledge document ID : JTEC001785

CA Genのその他のFAQについては、以下のリンクからご確認ください。

CA Gen FAQ一覧表