search cancel

ClientNetからのサポートケース作成方法

book

Article ID: 231769

calendar_today

Updated On:

Products

Email Security.cloud

Issue/Introduction

2020年3月1日より Email Security.cloud ではサポートへのご連絡のためのケース作成方法が変更となりました。以下に手順を記載します。

Environment

Email Security.cloud

Resolution

従来と同様 ClientNet ポータル(https://identity.symanteccloud.com)よりログインし、ケースを作成します。
1. ClientNet にログインすると画面右側に [Support] ウィジェットが赤色で表示されます。

2. [Support] ウィジェットをクリックするとダイアログが表示されます。
3. [Create Case] をクリック。

4. [Subject] に表題(日本語を推奨)、[Describe your issue here.] に内容を入力。
お手数ですが内容にはお客様の会社名とアカウント情報(英字3桁+数字4桁の番号で弊社が割り当てた ClientNet の管理者ログイン名と同一)をご記入ください。また、ログインしている ClientNet アカウントに紐付いている Email アドレスとは異なる Email アドレスを返信先としてご希望の場合はそのアドレスもご記入ください。

5. [Send Ticket] ボタンをクリックします。ケースが正常作成された場合は画面にケース番号が表示されます。

6. [View Cases] をクリックすると作成したケースの一覧と内容を確認できます。

7. ケースが作成されると、以下の通知メールが送信されます。
送信元: Technical Support <[email protected]>
件名: {Case#xxxxxxxx} ## New Case Created
 
ケースに必要な添付ファイルを送りたい場合は、この通知メールにファイルを添付して返信してください。ケース作成後は、お客様とテクニカルサポートのやりとりは Email となります。ウィジェットにはサポートからのご回答を表示する機能はございません。

注意事項:

Broadcom はさまざまなサポートシステムとサービスを進化させるための継続的な取り組みの一環として、ClientNet ポータルの既存の「サポート」ウィジェットを廃止しますが、
代わりに Broadcom サポートポータルから直接サポートケースを作成する仕組みをご案内します。
詳しい手順はEmail Security.cloud ご利用のお客様向け Broadcom サポートポータル登録手順をご参照ください。

 

Attachments