ALERT: Some images may not load properly within the Knowledge Base Article. If you see a broken image, please right-click and select 'Open image in a new tab'. We apologize for this inconvenience.

ACIDのUSS関連属性(OMVSセグメント)有無の調査方法について

book

Article ID: 224866

calendar_today

Updated On:

Products

Top Secret

Issue/Introduction

既存のACIDのUSS関連属性(OMVSセグメント)の有無を確認する方法について

Environment

Release : 16.0

Component:Top Secret for z/OS

Resolution

既存のACIDにUSS関連属性(OMVSセグメント)の有無を確認するには以下の手法で確認が可能です。

USS関連属性(OMVSセグメント)がある既存のACIDを調査し、洗出した対象ACIDについて見直し、以下のUSS関連属性(OMVSセグメント)の基本項目が
不足していることで、USSアクセスで問題が発生するACIDがあれば、適切な属性項目を設定してください。 

 
<USS関連属性(OMVSセグメント)の基本項目> 
 UID、GID、HOME、OMVSPGM、DLFTGRP、GROUP 
 
<TSSCFILEでのレコードID> 
以下は、USS関連属性(OMVSセグメント)のレコードIDです。 
・4401 - UID 
・4402 - GID 
・4403 - HOME 
・4404 - OMVSPGM 
・4405 - DLFTGRP, GROUP 
 
(補足)TSSCFILEジョブ実行時の留意点 
全ACIDをLISTするので、上記のTSS WHOHコマンドの発行と同様で、セキュリティ・ファイルが長時間排他的に使用される可能性があるため、 
実行する時間帯についてご留意ください。 
 
<パラメータ指定例> 
//TSSIN DD * 
TSS LIST(ACIDS) SEGMENT(OMVS) 
/* 

Additional Information

Old Japanese Knowledge document ID: JTEC003032

Top Secretのその他FAQについては、以下のリンクからご確認ください。

CA Top Secret FAQ一覧表