JTEC002337 : CA SYSVIEW FAQ一覧表

book

Article ID: 142608

calendar_today

Updated On:

Products

CA SYSVIEW Performance Management

Issue/Introduction

JTEC002337 : CA SYSVIEW FAQ一覧表

Resolution

CA SYSVIEWのFAQ一覧です。以下のリンクから各技術文章に移動できます。

以下の番号を選択してください 。

 

CA SYSVIEWのFAQ一覧


1.   JTEC000835 : CA SYSVIEWのバージョン・リリースを確認する方法を教えて下さい。 (Article Id: 142611)
2.   JTEC000836 : CA SYSVIEWのメッセージ内容を画面等で参照できますか? (Article Id: 142683)
3.   JTEC000838 : CA SYSVIEWのコマンドでHealth Checker for z/OSの情報を参照できますか? (Article Id: 142684)
4.   JTEC000840 : CA SYSVIEWのリリースアップに伴って新たなLMPキーを取得する必要はありますか? (Article Id: 142700)
5.   JTEC000842 : CA SYSVIEWのSYSLOG画面で、’Command ====> ’を消してコマンド入力域を拡張できますか?(Article Id: 142702)
6.   JTEC000843 : CA SYSVIEWのSYSLOG画面で、’/’を入力してコマンド入力域を拡張できますか? (Article Id: 142704)
7.   JTEC000844 : CA SYSVIEWでジュリアン・デートを調べる事はできますか? (Article Id: 143336)
8.   JTEC000847 : CA SYSVIEWで利用製品のLMPキーの設定状況を確認できますか? (Article Id: 143337)
9.   JTEC000848 : CA SYSVIEWのコマンドをバッチで実⾏できますか? (Article Id: 143408)
10. JTEC000849 : CA SYSVIEWでAPF登録の状況を確認できますか? (Article Id: 143409)
11. JTEC000850 : CA SYSVIEWで一時的にAPF登録できますか? (Article Id: 143414)
12. JTEC000851 : CA SYSVIEWでLINKLISTを参照できますか? (Article Id: 143415)
13. JTEC000852 : CA SYSVIEWのCICSデータコレクターでCICSリソースをモニターできますか? (Article Id: 143510)
14. JTEC000853 : CA SYSVIEWの事について何か調べたい時、簡単に調べる方法はあります? (Article Id: 143511)
15. JTEC000854 : CA SYSVIEWの画⾯から、システムで展開されているLPAの最新の内容を確認できますか? (Article Id: 143513)
16. JTEC000855 : CA SYSVIEWの画⾯から、CONSOLEの情報を参照できますか? (Article Id: 143514)
17. JTEC000856 : CA SYSVIEWの画⾯から、使⽤しているパラメータライブラリの情報を確認できますか? (Article Id: 143607)
18. JTEC000858 : CA SYSVIEWがサポートしているOSやCICSのバージョン情報を知ることができますか? (Article Id: 143613)
19. JTEC000859 : CA SYSVIEWのデフォルトのSMFレコードタイプを変更したいのですが、可能ですか? (Article Id: 143776)
20. JTEC000860 : CA SYSVIEWの画面から、PRISM分割しているシステムの各パーティション毎の稼働状況を確認することは出来ますか? (Article Id: 143777)
21. JTEC000861 : CA SYSVIEWでCPUの稼働状況を確認することは出来ますか? (Article Id: 143780)
22. JTEC000862 : CA SYSVIEWのLOG STREAMのデータセット名やステータスを確認することは出来ますか? (Article Id: 143782)
23. JTEC000863 : CA SYSVIEWのJTEC000844でジュリアンデートの確認方法が紹介されていますが、通常のカレンダー情報は確認できますか? (Article Id: 143843)
24. JTEC000864 : CA SYSVIEWの画面で指定した年のカレンダー情報を表示することは出来ますか? (Article Id: 143844)
25. JTEC000865 : CA SYSVIEWの画面で現在マウントされているHFSファイル、ZFSファイルの⼀覧を表示できますか? (Article Id: 143846)
26. JTEC000866 : CA SYSVIEWの画面でAPF登録されていても、存在しないライブラリーを簡単に見つける方法はありますか? (Article Id: 143848)
27. JTEC000867 : CA SYSVIEWでマスター・トレース・テーブルの内容を確認する事は可能ですか? (Article Id: 143849)
28. JTEC000868 : CA SYSVIEWの画面から、CA SYSVIEWで使用しているライブラリの情報を確認できますか? (Article Id: 143850)
29. JTEC000869 : CA SYSVIEWの画面でセッティング情報が格納されているDATALIBの内容を確認することは出来ますか? (Article Id: 143951)
30. JTEC000870 : CA SYSVIEWに導入後の検証JOBは準備されていますか? (Article Id: 143952)
31. JTEC002763 : CA SYSVIEW r15.0の PTF:SO12258の修正概要・セキュリティ関連有無を教えてください。 (Article Id: 186339)
32. JTEC002858 : CA SYSVIEWを定期的なIPLや初期化をしないで2週間以上連続して稼働させても問題ありませんか? (Article Id: 193394)
33. JTEC002863 : CA SYSVIEW r16.0のINST0003実行時にIKJ56245IおよびGIM35302Eメッセージが出力されてRECEIVE処理ができない。 (Article Id: 194172)
34. JTEC002864 : CA SYSVIEW r16.0 導入後の予防保守PTF RECEIVE時にSMPPTSの容量が足りずE37-04が発生する。(Article Id: 194177)
35. JTEC002865 : CA SYSVIEW r16.0 導入後の予防保守PTF APPLY時にSMPWRKnの容量が足りずE37-04が発生する。(Article Id: 194277)
36. JTEC002866 : CA SYSVIEW r16.0の導入に際して、考慮すべき事はありますか?(Article Id: 194279)
37. JTEC002867 : CA SYSVIEWは、HFSファイルをZFSファイルに変更すると影響を受けますか?(Article Id: 194829)
38. JTEC002870 : CA SYSVIEWとz/OS,CICS,DB2,IMSやCPUとの互換対応表はありますか?(Article Id: 195251)
39. JTEC002921 : CA SYSVIEWはSYS1.PARMLIB(DIAGnn)でVSM ALLOWUSERKEYCSA(NO)に変更すると影響を受けますか?(Article Id: 197209)
40. JTEC002928 : CA SYSVIEWの機能がGSVX039Eメッセージが出力されて使用できません。(Article Id: 197961)
41. JTEC002957 : CA SYSVIEWでもSDSFのコマンドを利用できますか?(Article Id: 203012)

 

Additional Information

Old Japanese Knowledge document ID: JTEC002337