search cancel

CA Gen : TIRM158E “GetCodePage”エラーの修正方法について。

book

Article ID: 135913

calendar_today

Updated On:

Products

Gen

Issue/Introduction

◆ 詳細内容

■ Gen WebクライアントからGen サーバロードモジュールを呼び出すと下記のエラーとなる場合があります。


TIRM158E: A communication error was encountered on the client.

[Function: CFBDynamicMessage;;getCodePage]codePageBytes is NULL, for IBM-943C

 

このエラーはcodepage.properiesファイルに下記を追加する事で解決できますが、他に良い方法はありますか?

Cp943C=932

IBM-943C=932

Environment

Release: r8.0, r8.5


Component: CA Gen Web Generations Runtime

Resolution

◆ 解決策

■ codepage.propertiesファイルは、CFBにデータをセットする時にどのコードページを使うかをGenに伝えるだけでなく他の様々なプロセスで使われているため、このファイルを編集する事はお奨めしません。

CFBDynamicMessageEncodingExit.javaユーザエグジットを編集する事を推奨します。このエグジットにより、JVMがサーバ内に送られたCFB(Command Format Buffer)内のデータ用の特定のコードページでエンコーディングを行うようになります。


以下は、JVMにMS932で強制的にエンコーディングさせる例です。


serverEncodingファンクションの中の既存のすべての行をコメントにし、以下の行を加える。

return "MS932";

mkjavart.batを使用してGenランタイムを再構築し、それをデフォルトのcodepage.properiesファイルと一緒にデプロイする。


詳細につきましては、Article Id: 29403をご参照ください。

Additional Information

Old Japanese Knowledge document ID: JTEC001826