search cancel

CA JCLCheck : CAY6564メッセージを抑止することができますか?

book

Article ID: 135630

calendar_today

Updated On:

Products

JCLCheck Workload Automation

Issue/Introduction

CA JCLCheck 12.0にて以下のJCLを検査したところ、CAY6564メッセージが出力されました。このメッセージを抑止することはできますか?

検証対象サンプルJCL
//DEFINE EXEC PGM=IDCAMS
//SYSPRINT DD SYSOUT=*
//SYSIN DD *
 LISTC CAT('TEST') LVL('TEST.JCLCHK') ALL
 SET MAXCC = 0
//*


メッセージ表示例
CAY6564I 'MAXCC' CHANGED TO '0'

Environment

Release: 12.0
OS: z/OS

Resolution

CA JCLCheck 12.0のNOSETPRPオプションを指定することで、CAY6564メッセージを抑止することが可能です。
このオプションはCA JCLCheck 12.0のPTF: RO96121が適用されている場合に有効になります。

Additional Information

Old Japanese Knowledge document ID: JTEC002695

CA JCLCheckのその他のFAQについては、以下のリンクからご確認ください。

CA JCLCheck FAQ一覧表