search cancel

CA JCLCheck : CAY6564メッセージは、どのような場合に出力されますか?

book

Article ID: 135629

calendar_today

Updated On:

Products

JCLCheck Workload Automation

Issue/Introduction

CAY6564メッセージは、どのような場合に出力されますか?

Environment

Release: 12.0
OS: z/OS

Resolution

CAY6564メッセージは、CA JCLCheck 12.0の予防保守PTF:RO98664(CM-Z2)によってJCLMSGに追加されました。
このPTF適用後には、IDCAMSのSYSIN内のSETステートメントでMAXCCやLASTCCを指定している場合にCAY6564メッセージが出力されます。

参考JCL
//DEFINE EXEC PGM=IDCAMS
//SYSPRINT DD SYSOUT=*
//SYSIN DD *
 LISTC CAT('TEST') LVL('TEST.JCLCHK') ALL
 SET MAXCC = 0
//*


メッセージ表示例
CAY6564I 'MAXCC' CHANGED TO '0'

メッセージ説明
CAY6564v
'MAXCC|LASTCC' CHANGED TO 'nn'
Reason:
A SET statement was found to be active in IDCAMS and this message
indicates that the MAXCC or LASTCC was changed to the indicated
value (nn). The message severity (v) is set to match the nn value.
Action:
None. Messsage is informational.

Additional Information

Old Japanese Knowledge document ID: JTEC002694 

CA JCLCheckのその他のFAQについては、以下のリンクからご確認ください。

CA JCLCheck FAQ一覧表