search cancel

JTEC001223 : CA 7から特定のジョブ情報をバッチ処理で削除する方法を教えてください。

book

Article ID: 135499

calendar_today

Updated On:

Products

CA 7 Workload Automation

Issue/Introduction

CA 7のデータベースから、特定のジョブ情報をバッチ処理で削除する⽅法を教えてください。

Environment

Release:All

OS: z/OS

Resolution

CA 7のBTI(バッチターミナルインターフェース)を利⽤することで、CA 7のジョブ情報のすべてを削除することが可能となります。(※)


サンプルJCL

//EXTRACT EXEC CA7BTI

//BTERM.SYSPRINT DD SYSOUT=*

//SYSIN DD *

/LOGON MASTER

JOB

DELETE, JOBNAME1    ===>  JOB名のみ指定

DELETE, JOBNAME2

/LOGOFF

//

上記のDELETE⽂を増やすことで、複数のジョブ情報の削除が可能です。


※この⼿順では、JCLに指定したすべてのジョブ情報が削除されますのでご注意ください。

(ジョブ情報、スケジュール情報、トリガー定義やプレデセッサー定義等が全て削除されます。)

Additional Information

Old Japanese Knowledge document ID: JTEC001223

CA 7のその他のFAQについては、以下のリンクからご確認ください。

CA 7 FAQ一覧表