search cancel

JTEC001197 : CA 7のキューファイルを、ADRDSSUで別のDASDへコピーもしくは移動することは可能ですか?

book

Article ID: 135286

calendar_today

Updated On:

Products

CA 7 Workload Automation

Issue/Introduction

CA 7のキューファイルを、IBMユーティリティのADRDSSUで別のDASDへコピーもしくは移動することは可能ですか?

Environment

Release:r11.3

OS: z/OS

Resolution

CA 7のキューファイル(PSU属性)は、ADRDSSUを使ってコピーすることはできません。

キューファイルの移動を⾏う場合には、以下の⼿順に基づいて実施願います。

1.CA 7のSHUTDOWNオプションの"DMPQ"もしくは"Z4"か"Z5"にてCA 7を終了します。

2.ADRDSSU等を使って、prefix.DMPQUEデータセットを移動してください。

  (CA 7のプロシジャ内に該当DDがありますので、こちらを参考にしてください)

3.各キューファイルについては、移動先にて再度割り当てを⾏なってください。(参考JCL:prefix.JCLLIB(CA07N010))

4.CA 7をMOVQオプションを使って再起動します。 コマンド例 S CA7ONL,TYPE=MOVQ

Additional Information

Old Japanese Knowledge document ID: JTEC001197

CA 7のその他のFAQについては、以下のリンクからご確認ください。

CA 7 FAQ一覧表