search cancel

CA JCLCheck : ロードモジュール名が11.0にてCAILOADに変更されましたが、12.0でも同じ名称ですか?

book

Article ID: 135187

calendar_today

Updated On:

Products

JCLCheck Workload Automation

Issue/Introduction

12.0を導入中です。  11.0ではロードモジュールライブラリ名がCAILOADに変更されていましたが、12.0でも同じ名称でしょうか?

Environment

Release: 12.0
OS: z/OS

Resolution

12.0ではロード・モジュール・ライブラリの名前が CAILOAD から CAZ2LOAD に変更になっております。
12.0で名称変更があったライブラリは以下のとおりです。

11.0                 12.0
------------------------------------------------------------------
prefix.CAILOAD ==> prefix.CAZ2LOAD
prefix.CAIOPTN ==> prefix.CAZ2OPTN
prefix.CAICLS0 ==> prefix.CAZ2CLS0
prefix.CAIPNL0 ==> prefix.CAZ2PNL0
prefix.CAIMSG0 ==> prefix.CAZ2MSG0
prefix.CAISKL0 ==> prefix.CAZ2SKL0
prefix.CAITBL0 ==> prefix.CAZ2TBL0

その他 SAMPJCL や CAIOPTN のメンバーの一部が以下のライブラリーに分割されて格納されております。

prefix.CAIOPTN ==> prefix.CAZ2SRC テーブル、ユーザーEXIT関連
prefix.SAMPJCL ==> prefix.CAZ2JCL サンプルJCL関連

Additional Information

Old Japanese Knowledge document ID: JTEC000593

CA JCLCheckのその他のFAQについては、以下のリンクからご確認ください。

CA JCLCheck FAQ一覧表