search cancel

CA JCLCheck : !JCKでJCLを検証する際に、カタプロを展開して表示することはできますか?

book

Article ID: 134960

calendar_today

Updated On:

Products

JCLCheck Workload Automation

Issue/Introduction

!JCKでJCLを検証する際に、カタプロを展開して表⽰することはできますか?

Environment

Release:All
OS: z/OS

Resolution

EDCHELオプションをCAZ2OPTNのEDCHKDDに指定すると、
バッチチェックのREPORT2と同様に、
カタプロに含まれるJCLステートメントを全て展開することができます。

その際、置換後のJCLステートメントも併せて表⽰されます。

<ご参考:検証前JCL抜粋>

000014 //J6B0ACC EXEC @CAIJ6B0 /* INVOKE SMP PROCEDURE
000015 //*

 <ご参考:検証後JCL抜粋>

000014 //J6B0ACC EXEC @CAIJ6B0 /* INVOKE SMP PROCEDURE
=NOTE= XXSMPE EXEC PGM=GIMSMP,REGION=0M,PARM="DATE=U"      <=== 展開されたJCLステートメント
000015 //*
=NOTE= XXSMPCSI DD DSN=&CAI.SMPCSI.CSI,DISP=OLD            <=== 展開されたJCLステートメント
==MSG> SUBST JCL - DSN=CAJAPAN.AJ6.R11.SMPCSI.CSI,DISP=OLD <=== 置換されたJCLステートメント
=NOTE= XX*
=NOTE= XX*********************************************************************
=NOTE= XX* DEFINE SMP/E RECEIVE LIBRARIES (GLOBAL)                           *
=NOTE= XX*********************************************************************

Additional Information

Old Japanese Knowledge document ID:JTEC000572

CA JCLCheckのその他のFAQについては、以下のリンクからご確認ください。

CA JCLCheck FAQ一覧表