search cancel

CA JCLCheck : JCLMSGで深刻度をカスタマイズしています。MCOUSRやMCOSYSオプションと併用することは可能ですか?

book

Article ID: 134957

calendar_today

Updated On:

Products

JCLCheck Workload Automation

Issue/Introduction

JCLMSGで深刻度をカスタマイズしています。MCOUSRやMCOSYSオプションと併⽤することは可能ですか?
その場合、採⽤される深刻度について、JCLMSG、MCOSYS、MCOUSRでそれぞれ優先順位はありますか?

Environment

Release:ALL
OS: z/OS

Resolution

従来のJCLMSG、UserExit とMCOSYS、MCOUSRは併⽤していただくことが可能です。
その場合は、設定値の優先順位は以下のようになります。

JCLMSG < MCOSYS < MCOUSR < CAZ1XERR

※UserExit(CAZ1XERR)で設定されていた場合は、その設定値が最優先されます。
 深刻度は、JCLMSGの設定値よりもMCOSYSでの設定値が優先されます。
 更にMCOUSRでの設定値が優先されます。

Additional Information

Old Japanese Knowledge document ID:JTEC000571

CA JCLCheckのその他のFAQについては、以下のリンクからご確認ください。

CA JCLCheck FAQ一覧表