search cancel

CA Gen : Windows 7環境でWeb Service Wizard用のPTF PLG80003を適用した時にエラーが発生しwebsvcpi.dll及びwebsvcpi.exeが置き換わらない

book

Article ID: 134902

calendar_today

Updated On:

Products

Gen

Issue/Introduction

◆ 概要

Windows 7環境でWeb Service Wizard用のPTF PLG80003を適用した時にエラーが発生しwebsvcpi.dll及びwebsvcpi.exeが置き換わらずPTFが正しく適用できない。

エラー例:

アクセスが拒否されました。

0 個のファイルをコピーしました。

***ERROR*** INSTALL: Copy of file C:¥WORK¥PLG80003¥Web Service Wizard¥WEBSVCPI.DLL failed アクセスが拒否されました。

0 個のファイルをコピーしました。

***ERROR*** INSTALL: Copy of file C:¥WORK¥PLG80003¥Web Service Wizard¥websvcpi.exe failed

Environment

Release: r8.0


Component: CA Gen PLUGINS:  INTERIM ENHANCEMENT #2 WKS80002 及び PTF(PLG80001, PLG80002, PLG80003)

Cause

◆ 原因

Gen 8.0日本語版のインストールイメージ(CDM10154939J.ISO)のWeb Service Wizardの一部のオブジェクトが読み取り専用で作成されている為に、Web Service Wizardをインストールした時、websvcpi.dll及びwebsvcpi.exeが読み取り専用属性のままインストールされる事が判明しました。

Web Service Wizardインストール後の最初にPTFを適用する時に、置き換えるべきオブジェクトが読み取り専用の為置き換えに失敗します。

以下のPTFで初回の場合この問題が発生します。

INTERIM ENHANCEMENT #2 WKS80002及びPTF(PLG80001, PLG80002, PLG80003)

Resolution

◆ 回避策

PTF適用前に%GEN80%¥Web Service Wizard配下のwebsvcpi.dll及びwebsvcpi.exeの読み取り専用属性を外してください。

例:

C:¥Programs¥CA¥Gen r8¥Web Service Wizard¥WEBSVCPI.DLL

C:¥Programs¥CA¥Gen r8¥Web Service Wizard¥WEBSVCPI.EXE

INTERIM ENHANCEMENT #2 WKS80002及びPTF(PLG80001, PLG80002, PLG80003)

では、読み取り専用属性を外しておりますので、Gen 8.0日本語版のインストールの後で、初回のPTF適用前の一回だけ手作業で読み取り専用属性を外していただければその後同じエラーは現れません。

◆ 回避方法

websvcpi.dll及びwebsvcpi.exeの読み取り専用属性を「プロパティ」画面で[読み取り専用]のチェックを外してください。

または、「attrib」コマンドで読み取り専用属性を変更してください。

「attrib」コマンドで読み取り専用属性を変更する方法:

C:¥Users¥Administrator>cd C:¥Programs¥CA¥Gen r8¥Web Service Wizard

C:¥Programs¥CA¥Gen r8¥Web Service Wizard>attrib

A C:¥Programs¥CA¥Gen r8¥Web Service Wizard¥WEBSVCPI.chm

A R C:¥Programs¥CA¥Gen r8¥Web Service Wizard¥WEBSVCPI.DLL

A R C:¥Programs¥CA¥Gen r8¥Web Service Wizard¥WEBSVCPI.EXE

A C:¥Programs¥CA¥Gen r8¥Web Service Wizard¥wsw.out

C:¥Programs¥CA¥Gen r8¥Web Service Wizard>attrib -r WEBSVCPI.DLL

C:¥Programs¥CA¥Gen r8¥Web Service Wizard>attrib -r WEBSVCPI.exe

C:¥Programs¥CA¥Gen r8¥Web Service Wizard>attrib

A C:¥Programs¥CA¥Gen r8¥Web Service Wizard¥WEBSVCPI.chm

A C:¥Programs¥CA¥Gen r8¥Web Service Wizard¥WEBSVCPI.DLL

A C:¥Programs¥CA¥Gen r8¥Web Service Wizard¥WEBSVCPI.EXE

A C:¥Programs¥CA¥Gen r8¥Web Service Wizard¥wsw.out

C:¥Programs¥CA¥Gen r8¥Web Service Wizard>

Additional Information

Old Japanese Knowledge document ID: JTEC001801

CA Genのその他のFAQについては、以下のリンクからご確認ください。

CA Gen FAQ一覧表