ネットワーク イントロスペクション ドライバ (vnetflt.sys) を完全に削除する方法
search cancel

ネットワーク イントロスペクション ドライバ (vnetflt.sys) を完全に削除する方法

book

Article ID: 343348

calendar_today

Updated On:

Products

VMware NSX Networking

Issue/Introduction

免責事項: これは英文の記事「How to cleanly remove the Network introspection driver (vnetflt.sys) (2149764)」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

vsepflt.sys は通常のウィルス対策保護に必要な唯一のドライバです。vnetflt.sys または vnetWFP.sys(Windows 10 以降で使用)ドライバは、NSX ネットワーク イントロスペクション ドライバと呼ばれています。このドライバは、AD ログイン/ログアウトなどのネットワーク イベントおよびその他の通常のネットワーク トラフィックをキャプチャします。AV がネットワーク イントロスペクションを使用するように設定されていない場合、AV に影響を与えることなくこのドライバを安全に削除することができます。

VMware Tools 10.2.5 から、Windows 7 以降のバージョンには vnetflt に代わって vnetWFP ドライバがインストールされます。


Environment

VMware NSX for vSphere 6.4.x
VMware NSX for vSphere 6.0.x
VMware NSX for vSphere 6.1.x
VMware NSX for vSphere 6.2.x
VMware NSX for vSphere 6.3.x

Resolution

vnetflt.sys を削除するには:

  1. vSphere Web Client にログインします。
  2. VMware Tools インストーラをマウントします。([仮想マシン] > [ゲスト] > [VMware Tool のインストール] > [対話型インストール] を右クリックします)。
  3. 仮想マシンの OS でツールのインストールの自動再生を開きます。
  4. [Setup64] に移動し、管理者として実行します。
  5. [インストール] > [VMCI ドライバ セクション] で変更を行い、[NSX ネットワーク イントロスペクション ドライバ] を選択解除して [終了] をクリックします。
  6. 仮想マシンを再起動します。
    :このドライバは、仮想マシンがバージョン 10.x 以上のバージョンの VMware Tools にある場合にのみ削除できます。それ以外の場合は、レジストリ内でドライバを無効にします。詳細については、「Windows VM with NSX Network Introspection driver lose TCP connectivity (2148218)」を参照してください。


Additional Information