vRealize Automation をインストールまたは構成するときに、次のエラーが表示される:「この実装は、Windows プラットフォームの FIPS で検証された暗号アルゴリズムの一部ではありません(This implementation is not part of the Windows Platform FIPS validated cryptographic algorithms)」
search cancel

vRealize Automation をインストールまたは構成するときに、次のエラーが表示される:「この実装は、Windows プラットフォームの FIPS で検証された暗号アルゴリズムの一部ではありません(This implementation is not part of the Windows Platform FIPS validated cryptographic algorithms)」

book

Article ID: 343129

calendar_today

Updated On:

Products

VMware Aria Suite

Issue/Introduction

  • VMware vRealize Automation(旧称 vCloud Automation Center)のインストールや構成に失敗する。
  • 次のエラーが表示される。

    この実装は Windows Platform FIPS で検証された暗号アルゴリズムの一部ではありません。(This implementation is not part of the Windows Platform FIPS validated cryptographic algorithms.)

    :これは、vRealize Automation がデータを暗号化しようとしたどの時点でも発生する可能性があります。


Symptoms:
免責事項:これは英文の記事「Error "This implementation is not part of the Windows Platform FIPS validated cryptographic algorithms" while installing or configuring vRealize Automation (2061369)」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Environment

VMware vRealize Automation 7.2.x
VMware vRealize Automation 7.3.x
VMware vRealize Automation 6.2.x
VMware vCloud Automation Center for Server 5.1.x
VMware vRealize Automation 7.0.x
VMware vCloud Automation Center for Server 6.0.x
VMware vCloud Automation Center for Server 5.2.x
VMware vCloud Automation Center for Server 6.1.x
VMware vRealize Automation 7.1.x

Cause

この問題は、vRealize Automation が Microsoft WCF 上に構築されており、WCF が FIPS に準拠していないことが原因で発生します。

Resolution

これは既知の問題で、VMware vRealize Automation に影響します。

現在、解決方法や回避策はありません。
 
vRealize Automation 7.2 ではアプライアンスは FIPS 140-2 に準拠していますが、IaaS コンポーネントは FIPS に準拠していません。そのため、IaaS コンポーネントをインストールするとこの問題が発生することがあります。


Additional Information

詳細については、「unsupported scenarios」を参照してください。
 
注:このリンクは 2016 1 12 日時点のものです。リンクが切れているのに気づいた場合はご連絡ください。VMware の担当者がリンクを更新します。
 
詳細については、VMware vRealize Automation 7.2 情報センターの「IaaS Windows Servers Do Not Support FIPS」セクションを参照してください。

この記事の更新時にアラートを受信する場合は、[Actions] ボックスで Subscribe to Article をクリックしてください。