vSphere Data Protection (VDP) アプライアンスのライセンス ロジック
search cancel

vSphere Data Protection (VDP) アプライアンスのライセンス ロジック

book

Article ID: 339459

calendar_today

Updated On:

Products

VMware vSphere ESXi

Issue/Introduction

この記事では、vSphere Data Protection (VDP) アプライアンスで使用されるライセンス ロジックについて説明します。

Symptoms:
免責事項:これは英文の記事「vSphere Data Protection (VDP) appliance licensing logic (2044613)」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

  • vSphere Data Protection (VDP) アプライアンスを起動する際に、サービスが開始されない。
  • /data01/cur/gsan.log ファイルに、ライセンスの猶予期間が終了し、有効なライセンスが見つからないことを示す以下のエントリが記録される。

    2013/01/04-07:29:23.08858 {0.0} [runlevelbeat] runlevelmanager::taskrunner::isreadyfornextlevel licensevalidator is not ready for next level
    2013/01/04-07:29:25.77652 {0.0} [licensevalidator:114] ERROR: <0948> license grace period expired 17 days ago (Mon Dec 17 19:47:16 2012)
    2013/01/04-07:29:25.77662 {0.0} [licensevalidator:114] FATAL ERROR: <0001> licensevalidator::body no valid license found


    :これはログの出力例です。日付、時間、および環境変数は、環境によって異なる場合があります。



Environment

VMware vSphere Data Protection 5.1.x

Cause

vSphere Data Protection (VDP) アプライアンスを展開すると、gsan サービスの 30 日間有効な評価ライセンスを使用できます。VDP アプライアンスは、有効な ESXi ホストのライセンスを検索し、esxExpress(Essential エディション)または esxExpress.vram(Essential エディション VRAM)以外のライセンスを受け入れます。

gsan ライセンスの確認は VDP アプライアンスの起動時にのみ行われるはずです。アプライアンスを 30 日以上実行しており、これを再起動した際にサービスが開始されない場合は、これが根本原因である可能性があります。

有効なライセンスのある ESXi ホストに VDP アプライアンスが関連付けられていない場合、gsan の評価ライセンスの有効期限が 30 日後に切れると、gsan サービスが開始されなくなります。これにより、他のサービスも開始されなくなります。前述のとおり、gsan サービスの開始が試行されるのは再起動時のみです。

この問題は、vCenter Server アカウント パスワードにスペースがあるために、VDP アプライアンスによる vCenter Server への認証に失敗した場合にも発生することがあります。これは、VDP アプライアンスの展開後、30 日以上が経過してから再起動する場合にのみ発生します。

Resolution

この問題を解決するには、次の手順を実行します。
  • ライセンスが無効であるためにこの問題が発生した場合は、VDP アプライアンスに関連付けられている ESXi ホストで有効なライセンスを使用してください。

    :除外される/無効なライセンスは次のとおりです。

    • esxExpress (Essential エディション)
    • esxExpress.vram (Essential エディション VRAM)

  • vCenter Server アカウント パスワードにスペースがあるためにこの問題が発生した場合は、vCenter Server のパスワードを変更して、スペースのない文字列を使用してください。


Additional Information

gsan ログに評価ライセンスのカウントダウンが表示される場合は、VDP が関連付けられている ESXi ホストにライセンスがなく、制限された日数が経過すると、gsan ライセンスが失効します。(ログには、残り日数が表示されます。)

gsan サービスの開始時には、初期タスクの 1 つとしてライセンス確認を行います。ライセンス確認処理が失敗する理由には、次のものが考えられます。
  • VDP アプライアンスが vCenter Server と通信できない場合、ESXi ホストと、それに関連付けられたライセンスを確認できません。
  • VDP アプライアンスが配置された ESXi ホストに有効なライセンスがない場合、または除外されたライセンスのいずれかで ESXi ホストがライセンス付与されている場合、評価期間の 30 日間が経過すると、VDP の gsan は動作しなくなります。
vSphere Data Protection (VDP) appliance licensing logic