vSphere Data Protection 6.1.2 プラグインのデプロイが次のエラーで失敗する:タイプ「com.vmware.vim.binding.vim.dvs.PortConnection」が見つかりません(Type 'com.vmware.vim.binding.vim.dvs.PortConnection' not found)
search cancel

vSphere Data Protection 6.1.2 プラグインのデプロイが次のエラーで失敗する:タイプ「com.vmware.vim.binding.vim.dvs.PortConnection」が見つかりません(Type 'com.vmware.vim.binding.vim.dvs.PortConnection' not found)

book

Article ID: 339442

calendar_today

Updated On:

Products

VMware vSphere ESXi

Issue/Introduction

VMware vSphere Data Protection (VDP) 6.1.2 アプライアンスが VMware vCenter Server 5.5 または 6.0 の vSphere 分散スイッチに接続されると、次の症状が発生する:
  • VDP 6.1.2 プラグインのデプロイが失敗する。
  • VDP アプライアンスに接続できない。
  • vSphere クライアントの virgo ログに、次のようなエントリが表示される:

    [ERROR] http-bio-9443-exec-9 Endpoint.AMF Cannot create class of type 'com.vmware.vim.binding.vim.dvs.PortConnection'.
    flex.messaging.MessageException: Cannot create class of type 'com.vmware.vim.binding.vim.dvs.PortConnection'. Type 'com.vmware.vim.binding.vim.dvs.PortConnection' not found


    • vCenter Server のログ ファイルの場所の詳細については、「Location of VMware vCenter Server 6.0 log files (2110014)」を参照してください。

    • 前述のログの引用は単なる例です。日付、時間、および環境変数は、環境によって異なる場合があります。




Symptoms:
免責事項:これは英文の記事「Deploying the vSphere Data Protection 6.1.2 plug-in fails with the error: Type 'com.vmware.vim.binding.vim.dvs.PortConnection' not found (2145686)」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Environment

VMware vSphere Data Protection 6.1.x

Cause

この問題は、MANIFEST.MF ファイルの com.vmware.vim.binding.vim.dvs パッケージが原因で発生します。

Resolution

これは、VDP 6.1.2 に影響を与える既知の問題です。現在、解決方法はありません。

この問題を回避するには、VDP アプライアンスと、vCenter Server の VDP プラグインにホットフィックスを適用します。

vSphere Data Protection にホットフィックスを適用する

  1. このナレッジベースの記事に添付されている 2145686_vdp-hotfix.tar.gz ファイルを VDP アプライアンスの /tmp ディレクトリにダウンロードします。
  2. 次のコマンドを実行して 2145686_vdp-hotfix.tar.gz.zip ファイルを抽出します。

    unzip 2145686_vdp-hotfix.tar.gz.zip
    tar -zxvf vdp-hotfix.tar.gz

  3. ディレクトリをスクリプト フォルダに変更します。

    cd vdp-hotfix

  4. 次のコマンドを実行してホットフィックスをインストールします。

    sh VDPHotfix.sh

  5. VDP アプライアンスを再起動します。

VDP アプライアンスにホットフィックスが正常に適用されたら、vCenter Server のインストールに対応するホットフィックスを適用します。

vCenter Server (Windows) にホットフィックスを適用する

Windows vCenter Server にホットフィックスを適用するには:
  1. このナレッジベースの記事に添付されている 2145686_Hotfix-dvs-windows-vc.zip ファイルを Windows vCenter Server の C:\ などのディレクトリにダウンロードします。
  2. 2145686_Hotfix-dvs-windows-vc.zip ファイルを展開します。
  3. コマンド プロンプトを開き、zip ファイルが展開されたディレクトリ内を移動します。

    C:\Hotfix-dvs-windows

  4. VDPvCenterHotfix.bat ファイルを実行してホットフィックスをインストールします。
  5. [yes (y)] を選択して vSphere Web Client サービスを再起動します。

vCenter Server Appliance (Linux) にホットフィックスを適用する

vCenter Server Appliance にホットフィックスを適用するには:
  1. このナレッジベースの記事に添付されている 2145686_Hotfix-dvs-linux-vc.zip ファイルを vCenter Server アプライアンスの /tmp ディレクトリにダウンロードします。
  2. 次のコマンドを実行して 2145686_Hotfix-dvs-linux-vc.zip ファイルを抽出します。

    unzip 2145686_Hotfix-dvs-linux-vc.tar.gz.zip
    tar -zxvf Hotfix-dvs-linux-vc.tar.gz

  3. ディレクトリをスクリプト フォルダに変更します。

    cd Hotfix-dvs-linux-vc

  4. ホットフィックス スクリプトを実行します。

    sh VDPvCenterHotfix.sh


  5. [yes (y)] を選択して vSphere Web Client サービスを再起動します。

ホットフィックスは、VMware vSphere 分散スイッチが使用されるときに VDP プラグインをデプロイします。


Additional Information

Deploying the vSphere Data Protection 6.1.2 plug-in fails with the error: Type 'com.vmware.vim.binding.vim.dvs.PortConnection' not found