vSphere Data Protectionを使用して仮想マシンを復元すると、E22297エラーで失敗する
search cancel

vSphere Data Protectionを使用して仮想マシンを復元すると、E22297エラーで失敗する

book

Article ID: 339433

calendar_today

Updated On:

Products

VMware vSphere ESXi

Issue/Introduction

Symptoms:

免責事項:これは英文の記事 Restoring a virtual machine using vSphere Data Protection fails with a E22297 error (2044407)」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。<?xml:namespace prefix = o ns = "urn:schemas-microsoft-com:office:office" />

  • vSphere Data Protection(VDP) を使用して仮想マシンを復元できません
  • VDPを使用して仮想マシンのリストアが失敗する
  • エラーの表示:

    E22297:Request to restore is rejected because the plug-in doesn't support it, the plug-in is disabled, the client is disabled, or the client is not activated


Environment

VMware vSphere Data Protection 5.1.x

Cause

仮想ディスク(VMDK)タイプが、 独立 として構成されているため、この問題が発生します。スナップショットは独立として構成された仮想ディスクには影響しないので、この場合は、仮想マシンのディスクへの変更は保存されません。<?xml:namespace prefix = o ns = "urn:schemas-microsoft-com:office:office" />

詳細については下記を参照します:

確認手順:

1. SSHを使用してVDPアプライアンスへ接続します。

注意: VDPアプライアンスのデフォルトユーザ名/パスワードは root/changeme になります。

2. 下記のコマンドで対象となるディレクトリへ移動します:

# cd /mnt/axion/vCenter Server/VirtualMachines/仮想マシン名

補足:
vCenter Server は対象となる環境の vCenter Server 名です。
仮想マシン名 は、復元対象となる仮想マシン名です。

3. テキストエディタでconfiguration.xml 構成ファイルを開きます。

仮想マシンの詳細構成情報が含まれます

4. 次のようなエントリを見つけます:

<vmDiskInfoList numDisks="1">


<vmDiskInfo fileBackingClass="com.vmware.vim25.VirtualDiskFlatVer2BackingInfo" datastoreUrl="ds:///vmfs/volumes/5049e006-b303df5a-f7f8-002219652c75/" diskMode="independent_persistent" compatibilityMode="NA" vmdkFilename="[DR13 - VM1] PROD - Supervision/Supervision.vmdk" vmdkBaseFile="[DR13 - VM1] PROD - Supervision/Supervision.vmdk" capacityInKB="24117248" srcOrdinal="-1</SPAN>"backup="false" label="Hard disk 1" diskKey="2000" ordinal="1" datastore="DR13 - VM1" prevCapacityInKB="24117248" thinProvisioned="true" baseDatastore="DR13 - VM1" prevChangeID />

</vmDiskInfoList>

このエントリでは、バックアップのタグがfalseに設定されていることがわかります、そのため仮想マシンディスクはスナップショットの影響を受けません。

Resolution

この問題を解決するには、対象仮想マシンのディスクタイプを依存に変更します。<?xml:namespace prefix = o ns = "urn:schemas-microsoft-com:office:office" />

ディスクタイプの変更については vSphere Clientでの、仮想ディスク構成の変更を参照します。

注意: ディスクタイプを変更した後、正常に動作しているか確認のため、テストバックアップ及び復元の確認を行います。


Additional Information

Restoring a virtual machine using vSphere Data Protection fails with a E22297 error