vMotion が接続エラーで失敗する
search cancel

vMotion が接続エラーで失敗する

book

Article ID: 328794

calendar_today

Updated On:

Products

VMware vSphere ESXi

Issue/Introduction

Symptoms:

免責事項: これは英文の記事 「vMotion fails with connection errors (1030389)」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。


概要

vMotion が接続エラーで失敗します。

  • <EXAMPLE 1:<br=""></EXAMPLE>例 1
    Failed to start migration pre-copy.Error: Connection reset by peer.
    VMotion [-1062693184:1279397837393509] failed to send init message to remote host <192.168.150.50>
    VMotion [-1062693184:1279397837393509] (0-71480066970184) failed to receive 68/68 bytes from remote host <192.168.150.50>: Connection reset by peer
    Migration transfer failed during receive operation to socket 71471309916928: received 0/68 bytes: Connection reset by peer

  • 例 2

    Failed to start migration pre-copy.Error: Connection closed by remote host, possibly due to timeout.
    VMotion [167772162:1280090451957875] failed to send init message to remote host <10.0.0.2>
    VMotion [167772162:1280090451957875] (0-71485435682904) failed to receive 68/68 bytes from remote host <10.0.0.2>: Connection closed by remote host, possibly due to timeout

  • vmkernel.log ログ ファイルに、次のようなメッセージが記録されます。

    Tcpip_Vmk: 97: arp: xx:xx:xx:xx:xx:xx is using my IP address 192.168.1.115 on vmk0!

影響

vMotion の操作に失敗し続けます。


Environment

VMware ESX 4.0.x
VMware ESXi 4.1.x Embedded
VMware ESX 4.1.x
VMware vSphere ESXi 5.1
VMware vSphere ESXi 5.0
VMware vSphere ESXi 5.5
VMware ESXi 4.1.x Installable
VMware ESXi 4.0.x Installable
VMware ESXi 4.0.x Embedded

Resolution

この問題は、ターゲット ホストがソースの初期ハンドシェイク メッセージを拒否する場合に発生し、これは、vMotion ネットワークを介して正しいターゲット ホストに接続されていないことを示します。通常は、2 つのホストがターゲットの IP アドレスを共有しているときに、vMotion ネットワーク内で IP アドレスが競合していることが原因です。
この問題が発生した場合は、vMotion ネットワーク構成を再確認してください。
vMotion ネットワークの健全性をチェックするには:
  • vMotion ネットワークでの IP アドレスの競合がないかどうかを確認します。クラスタ内の各ホストには一意の IP アドレスが割り当てられた vMotion vmknic が必要です。
  • vMotion ネットワークのパケット損失をチェックします。vMotion の実行時にソース ホストからターゲット ホストの vMotion vmknic IP アドレスに ping (vmkping) を行います。
  • 各 vMotion の vmkernel ポート グループのセキュリティ設定が同じになっていることを確認します。セキュリティに不一致があると、vMotion の操作に失敗します。たとえば、ソースの vmkernel ポートグループが無差別モードを許可する設定になっており、ターゲットの vmkernel ポートグループが無差別モードを許可しない設定になっていると、操作に失敗します。

    : Jumbo Frames が構成されているときに vmkping コマンドを使用して接続のテストを実行するには、-s オプションを付けてコマンドを実行します。vmkping コマンドの実行の詳細については、Testing VMkernel network connectivity with the vmkping command (1003728) を参照してください。

  • 2 つのホスト間の接続状態を確認します。ソース ホストからターゲット ホストの vMotion vmknic の IP アドレスに ping (vmkping) を行います。


Additional Information

vMotion fails with connection errors