NSX ManagerをvCenter Serverへ接続した後にNetworking and Security セクションが表示されなくなる
search cancel

NSX ManagerをvCenter Serverへ接続した後にNetworking and Security セクションが表示されなくなる

book

Article ID: 323344

calendar_today

Updated On:

Products

VMware NSX Networking

Issue/Introduction

免責事項これは英文の記事 The Networking and Security section in the vSphere Web Client no longer appears after pairing NSX Manager to the vCenter Server (2101272) 」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

この KB では、VMware NSX for vSphere 6.xの権限を割り当てる手順を紹介します。


Symptoms:
  • vSphere Web Client内のNetworking & Security セクションがNSX ManagerをvCenter Serverに接続した後に表示されなくなる。


Environment

VMware NSX for vSphere 6.0.x
VMware NSX for vSphere 6.1.x

Cause

この問題はNSX ManagerをvCenter Serverへ接続するために使用されたサービスアカウントだけが、NSXコンポーネントに対するエンタープライズ管理者権限を付与されるために発生します。この問題が確認できるのは、NSX ManagerをvCenter Serverに接続するために使用されたサービスアカウントとは異なるアカウントでvSphere Web Clientへログインした時です。

Resolution

この問題を解決するためには、vCenter Serverにより定義されたアカウントにNSXの権限を割り当てます。

vCenter Serverにより定義されたアカウントにNSXの権限を割り当てるには、

  1. NSX ManagerをvCenter Serverに接続するために使用されたサービスアカウントを利用して、vCenter Serverにログインします。
  2. Networking & Securityをクリックします。
  3. NSX Managerを選択します。
  4. NSX ManagerのIPアドレスを選択します。
  5. 管理 > ユーザーを選択します。
  6. vCenter Serverにより定義された任意のアカウントにNSXの権限を割り当てます。


Additional Information

詳細は、VMware NSX 6.1 Document Center Guide の Managing User Rights セクションをご確認ください。The Networking and Security section in the vSphere Web Client no longer appears after pairing NSX Manager to the vCenter Server