search cancel

サービスを再起動するまで管理サーバーの動作が停止する

book

Article ID: 256680

calendar_today

Updated On:

Products

Endpoint Protection

Issue/Introduction

Symantec Endpoint Protection Manager (SEPM、管理サーバー) が SEPM サービスを再起動するまで動作が停止するか、ログイン時にハングアップする。LiveUpdate コンテンツの更新が最初に停止するタスクである場合がある。

Environment

  • SEPM 14.3 RU2, RU3, RU4

Cause

データベースのデッドロックまたはタイムアウト

Resolution

この問題は Symantec Endpoint Protection 14.3 RU6 で修正されました。最新の SEP バージョンの入手方法については、下記の技術文書を参照してください。

回避策:

  1. SEPM のデータベースバックアップを取得します。
  2. すべての SEPM サービスを停止します
  3. SQL Server Management Studio を起動し、以下のクエリを実行します。"sepmdbname" は SEPM データベースの名前に置き換えてください。

    ALTER DATABASE <sepmdbname> SET READ_COMMITTED_SNAPSHOT on WITH ROLLBACK IMMEDIATE

  4. すべての SEPM サービスを開始します。

Read Committed Snapshot は、読み込みフェーズでレコードを共有ロックする代わりに、SQL Server はバージョンストアから古いコミットレコードのバージョンを透過的に返します。バージョンストアは TempDB に格納されます。

Additional Information

CRE-7381