search cancel

SES にてアプリケーション制御のルールを作成する方法について

book

Article ID: 254383

calendar_today

Updated On:

Products

Endpoint Security Complete

Issue/Introduction

オンプレミス版の Symantec Endpoint Protection(SEP) で作成できたアプリケーション制御ポリシーのルールを
Symantec Endpoint Security(SES) のアプリケーション制御ポリシーで作成したいが項目が見つからない。

Environment

Release : SES

Cause

SES のアプリケーション制御ポリシーは特定のアプリケーションの動作を許可・拒否するために使用します。
ファイルやレジストリなどへのアクセスを制御するには「カスタムアプリケーションビヘイビア」ポリシーを使用する必要があります。

Resolution

カスタムアプリケーションビヘイビアポリシーはデフォルトでは以下のルールが定義されています。

  • Block programs from running from removable drives [AC2]
  • Block modifications to hosts file
  • Block access to scripts
  • Stop software installers
  • Block access to Autorun.inf

いずれのルールもデフォルトでは無効になっておりますので必要に応じて有効化してください。

設定方法の詳細は次のマニュアルもご参照ください。

カスタム アプリケーション ビヘイビアの管理