search cancel

社内宛ドメインへのメール送信で SPF エラーが発生する

book

Article ID: 253104

calendar_today

Updated On:

Products

Email Security.cloud

Issue/Introduction

SPF レコードは DNS に正しく設定され、レコードに含まれる送信元サーバーから送信しているメールにもかかわらず、SPF 失敗のエラーが発生します。なお、アウトバウンドメールをアウトバウンド経路を経由して送信しています。

Resolution

送信元ドメインと送信先ドメイン両方が Email Security.cloud 弊社サービスを利用していて、同じクラスタ(clusterXX.us.messagelabs.com)に所属の場合、弊社サービスの SPF 認証は送信元ドメインのサーバーの IP アドレスではなく弊社サーバーの IP について確認する仕様となっています。そのため、送信元ドメインの SPF レコードに弊社サーバーが含まれていない場合、認証失敗となります。

送信元ドメインの SPF レコードを確認し、弊社サーバーが含まれていない場合は SPFレコードに "include:spf.messagelabs.com" を追加してください。

参考:
Email Security.cloud への SPF レコードの実装