Dynamic IP blocklist でスパム判定されているメール

book

Article ID: 242315

calendar_today

Updated On:

Products

Email Security.cloud

Issue/Introduction

電子メールログ追跡を見ると以下の理由でスパム判定されているインバウンドメールがあります。どのように対応したらよいでしょうか。

理由 Dynamic IP blocklist

Resolution

理由が "Dynamic IP blocklist" (CSV ファイルでは [サービスの理由] 欄に "blackholed by DUL" と表示)になっているメールはスパム設定の「ダイナミックIP遮断リストを使用」による検知となります。

ダイナミックIP遮断リストは第三者機関の公開ブロックリスト PBL (The Policy Block List) を参照しています。
https://www.spamhaus.org/pbl/

このリストに送信元サーバーの IP が掲載されている場合は、当該 IP の管理者による解除を SPAMHAUS に依頼する必要があります。対処方法につきましては以下のページを参照してください。

公開ブロックリスト登録の確認方法及び解除方法

なお、送信者からのメールがスパムでないことが確実である場合は、回避策として [承認送信者リスト] のご利用も可能です。
 
ご参考:
承認/遮断送信者リストについて

Attachments