search cancel

サポートポータルの高度な検索オプション

book

Article ID: 242141

calendar_today

Updated On:

Products

Support Portal

Issue/Introduction

Broadcom サポートポータル (https://support.broadcom.com/web/ecx/search) で高度な検索を実行し、検索演算子を使用する方法について説明します。

  • 検索演算子
    • AND (標準検索のデフォルト)
    • OR (高度な検索のデフォルト)
    • NOT
    • " " (完全一致検索)
    • +
    • * (ワイルドカード検索)
    • ? (シングルワイルドカード検索)
  • 詳細検索
  • 特殊文字

Resolution

当社の検索エンジンは、3 つのブール演算子、完全一致機能、および用語と文字に対してそれぞれ 2 つのワイルドカードをサポートしています。

2022 年 9 月 12 日更新: 高度な検索演算子を使用するために、検索クエリの前にハッシュタグ/パウンド記号 (#) と、その後にスペースを入れる必要は無くなりました。

注: デフォルトの検索では単語間に AND 演算子が使用されますが、高度な検索を開始すると単語間に OR 演算子が使用されます。

検索演算子

演算子 説明

AND

または

&&

AND の左側と右側にある単語やフレーズを含むコンテンツを返します。

注: AND はすべての基本的な検索におけるデフォルトの検索演算子です。

# content AND source AND dynamics
3 つのキーワードをすべて含むコンテンツを検索します。"content" "source" "dynamics"の 3 つのキーワードをすべて含むコンテンツを検索します (必ずしもこの順番でなくてもかまいません) 。

OR

または

||

OR または || の周りにある用語やフレーズのいずれかを含むコンテンツを検索します。

注: OR はすべての高度な検索におけるデフォルトの検索演算子です。

# install OR upgrade
"install" または "upgrade" のどちらかを含むコンテンツを検索します。

NOT

または

-

 

NOT または - に続く語句を含むコンテンツを除外します。

注: マイナス文字 (-) を使用して NOT 検索を行う場合、スペースは使用しないでください。

例 1:

# sep NOT "sep on premises"

キーワード "sep" を含み、"sep on premises" を含まないコンテンツを探します。

例 2:

# sep 14.3 NOT mp1
# sep 14.3 -mp1

キーワード "sep" または "14.3" を含むが、キーワード "mp1" を含まないコンテンツを検索します。

" "

二重引用符は、完全一致演算子として機能します。完全一致のフレーズまたは用語を含むコンテンツを検索します。

注: 語幹処理は適用されません (例: installing, installation, installer) 。ただしストップワードは含まれます。

例 1:

# "recognise"

この検索では "recognize" "recognized" "recognization" およびその他の形式の "recognise" を持つコンテンツは無視されます。

例 2:

# "install" failed

この検索では "install" または "failed" を含むコンテンツを返しますが、"installed"、"installing"、"installation"、およびその他の形式の "install" を含むコンテンツは返しません。

例 3:

# "no route to host"

"no route to host"という文字列が、ストップワード (この例では "to" など) を含めて完全に一致するコンテンツを探します。

例 4:

# clarity "export to excel" performance

"export to excel" という文字列と完全に一致するコンテンツを検索し、その他のキーワード (例: clarity、performance) に対しては OR 演算子を使用します。

+

+ 文字を使用すると、+ の後に続く単語またはフレーズを含むコンテンツに検索を限定します。

注: プラス文字 (+) を使用して検索を実行する場合、スペースを使用しないでください。

+ の後に 1 つ以上のキーワードを追加すると、最初に AND 演算子が、次に OR 演算子が優先されます。

# dlp +15

"dlp" とともに "15" というキーワードを必ず含むコンテンツを検索します。

# cleanwipe +tool

"cleanwipe" と共に "tool" というキーワードを含むコンテンツを探します。

# cleanwipe +removal tool

"cleanwipe" と共に "removal" というキーワードを必ず含むコンテンツを検索し、"tool" は OR 演算子を使用します。

 

*

アスタリスク記号は、単一の用語に対するワイルドカードとして使用されます。

注:

  • フレーズ内でワイルドカードを使用する場合は、引用符を使用します (例 1) 。

  • 単一の単語またはピリオドで結合された単語でワイルドカードを使用する場合は、引用符を使用しないでください。(例 2、3)。

例 1:

# "how to * symantec endpoint protection"

以下のフレーズを含むコンテンツを検索します。

  • how to install symantec endpoint protection
  • how to upgrade symantec endpoint protection
  • how to uninstall symantec endpoint protection

例 2:

# *ConcurrentModificationException

以下のキーワードやフレーズを含むコンテンツを検索します。

  • java.util.ConcurrentModificationException

例 3:

# introscope.enterprisemanager.metrics*

以下のようなキーワードやフレーズを含むコンテンツを検索します。

  • introscope.enterprisemanager.metrics
  • introscope.enterprisemanager.metrics.live.limit
  • introscope.enterprisemanager.metrics.historical.limit

注: "introscope.enterprisemanager.metrics" の間にピリオドを入れると、検索はこれを 1 つのフレーズとして扱うようになります。

?

クエスチョンマーク記号は 1 文字に対するワイルドカードとして機能します。

# synchroni?e
"synchronize" と "synchronise" の両方を検索します。

 

追加の詳細検索

高度な検索機能を使って、検索結果を絞り込むこともできます。[Advanced Search] ボタンまたはアイコンをクリックするだけです。

  • With the exact phrase  (正確なフレーズ) - 検索語は引用符で囲まれ、検索語はそのまま検索されます。"recognise" を検索しても "recognize" というスペルのドキュメントは見つかりませ ん。
  • With one or more words (1 つ以上の単語を含む) - 検索語はブール演算子 OR で囲まれ、複数単語のクエリから 1 つでも単語を含むすべての文書が返されます。たとえば "endpoint protection" を検索すると "endpoint"、"protection"、"endpoint protection" という単語を含む文書が返されます。
  • Without the words (単語なし) - ブール演算子 NOT が先行する検索語は、結果としてクエリを含む文書が除外されます。これは、検索ボックスでクエリの前にハイフンを追加するのと同じです。# endpoint -protection は "endpoint" を含むが "protection" を含まない文書をすべて検索します。

サーチフィルター

ファセット (フィルターなど) を使って、検索範囲を絞り込むことができます。例えば、左の検索メニューの "Product" で製品名を検索し、その製品に該当するボックスにチェックを入れます。
ファセット内の項目リストを拡大する必要がある場合は [Show more] をクリックします。または [Show less] をクリックすると項目のリストが折りたたまれます。

特殊文字

基本検索を行う際には、以下の特殊文字を使用することができます。

  • (
  • )
  • &
  • @
  • >
  • <
  • $
  • %
  • ^
  • =
  • :
  • .
  • /
  • -
  • +
  • *
  • #
  • '

注: 詳細検索 (# 使用時) では、いくつかの特殊文字が演算子として機能します。例えば

  • クエスチョンマーク文字 (?) は 1 文字に対するワイルドカードとして機能します。
  • アスタリスク文字 (*) は単語全体のワイルドカードとして機能します。
  • マイナス記号 (-) はマイナス記号の直後にある用語またはフレーズを含む結果を除外します。
  • プラス文字 (+) は + に続く用語またはフレーズを含むコンテンツに結果を限定します。
  • その他の特殊文字は高度な検索では無視されます。

Additional Information

[英語文書] Advanced search options on the Broadcom Support Portal

Attachments