search cancel

Symantec Messaging Gateway(SMG) メッセージ再配送スケジュールについて

book

Article ID: 238678

calendar_today

Updated On:

Products

Messaging Gateway

Issue/Introduction

この技術文書ではSymantec Messaging Gateway(SMG) メッセージ再配送スケジュールについてご紹介しています。

Environment

Symantec Messaging Gateway(SMG)

Resolution

SMG は受信したメッセージをスキャンし即時に後段MTA に配送処理を行います。
配送先の状況により即時配信が失敗した場合、SMG はメッセージを配送キューに保存しスケジュールされた間隔に沿って再配送を試みます。
再配送の間隔は指数関数的に増加します。指定された"最大再試行間隔"( Maximum retry interval)に到達後は"送信メッセージタイムアウト"に指定された期日まで"最大再試行間隔"の時間毎に再配送を繰り返します。
 
Note:
配信キューに保存されたメッセージに対して再送処理を行っても配信試行スケジュールはリセットまたは変更されません。
配信試行回数のみが増加します。
 
以下はSMG 再配送に関する初期設定値ならびに、この値に基づいた再配送スケジュールです。
初期設定値
 
最小再試行間隔
15分
最大再試行間隔
4時間
送信メッセージタイムアウト
5日
バウンスメッセージタイムアウト
1日
通知前のキューのメッセージ遅延時間
4時間
 
再配送スケジュール
 
スケジュール
再配信試行回数
 
0秒
通常配信
 
15分後
1回目
 
45分後
2回目
15 + (15x2=30) = 45分
1時間45分後
3回目
45 + (30x2=60) = 105分 (1時間45分)
3時間45分後
4回目
105 + (60x2=120) = 225分 (3時間45分)
4時間
DSN 配信
 
7時間45分後
5回目
225 + (120x2=240) = 240分 (4時間: 最大再試行間隔)
12時間後
DSN 配信
 
15時間45分後
6回目
5回目の再試行から240分後
19時間45分後
7回目
6回目の再試行から240分後
23時間45分後
8回目
7回目の再試行から240分後
以降、240分ごとに再配送試行
1日 4時間後
DSN 配信
 
1日 20時間後
DSN 配信
 
2日 12時間後
DSN 配信
 
3日 4時間後
DSN 配信
 
3日 20時間後
DSN 配信
 
4日 12時間後
DSN 配信
 
5日
メッセージバウンス
送信メッセージタイムアウト
# DSN: Delivery Status Notification (配信状態通知)