search cancel

件名を対象とした電子メールの遮断方法

book

Article ID: 237892

calendar_today

Updated On:

Products

Email Security.cloud

Issue/Introduction

件名に特定ワードを含む電子メールをEmail Security.cloudで遮断する場合、設定は以下のように行います。

Resolution

電子メールを遮断するための新しいポリシーの作成

1. Symantec.cloud consoleへログインします。
2. [サービス] > [データ保護] に移動。
   もし初めてサービスを利用する場合、[設定] のクリック後にデフォルト設定の変更が必要かもしれません。
3. [電子メールポリシー] > [新規ポリシー]をクリック。
4. ポリシーを以下のように定義します。
   ・名前: 件名を対象とした電子メールの遮断
   ・説明:(入力は任意)
   ・適用先: インバウンドとアウトバウンドの両方の電子メール
   ・次の場合に実行: すべてのルールを満たす 
   ・処理: 遮断して削除
   ・管理者電子メール: デフォルトの状態で変更しない、または必要に応じてカスタマイズ
   
注意:管理者の電子メールアドレスは電子メールデータ保護のスキャンをバイパスします。管理者の電子メールアドレスで送受信される電子メールによって、ポリシーはトリガされません。

 

キーワードをサーチするためのルールを作成

1. [ルールの追加] をクリック。
2. ルール名を入力。
3. [コンテンツキーワードのリスト] 条件を追加。
4. [新しいキーワードのリストを追加する] をクリック。
5. [リスト項目の追加] ボックスに特定のキーワードを入力し、[追加] をクリック。
6. [保存] をクリック。
7. [対象] 配下で [件名] にチェック。

8. [電子メールに含める] 配下で [選択したリストに含まれているキーワードといくつか一致します] を選択。
9. [保存] をクリック。

 

最終ステップ

1. [電子メールポリシーリスト] で、新しく作成したポリシーを探します。
注意:新しく作成されたポリシーは一番下にあります。もし多くのポリシーが存在している場合、新しく作成されたポリシーは別のページにあるかもしれません。
2. ポリシー名の左端にチェックを入れ、一番上に移動させます。これによりすべてのポリシーより先に適用されます。
3. ポリシー名の右端の [アクティブ化] をクリックし、ポリシーを有効にします。新しいポリシーが適用されるまで約一時間要します。

データ保護に関する更なる情報は以下の記事を参照ください。

電子メールデータ保護ポリシーの作成 - 手順

電子メールデータ保護の推奨設定

Attachments