search cancel

ポリシーで有効になっていないにも関わらずアンインストールパスワードの入力を求められる

book

Article ID: 229567

calendar_today

Updated On:

Products

Endpoint Protection

Issue/Introduction

ポリシーでアンインストールパスワードが有効になっていないのに、Symantec Endpoint Protection (SEP) クライアントのアンインストール時にアンインストールパスワードの入力を求められる。

Resolution

  1. 以下の方法で、Symantec Endpoint Protection Manager (SEPM) のグループポリシーでアンインストールパスワードを一旦有効にします。
    1. [クライアント] タブを選択します。
    2. 対象となるマシンが所属するクライアントグループを選択し、コンソール右側の [ポリシー] タブを選択します。
    3. [パスワード] リンクをクリックします。
    4. [クライアントをアンインストールするときにパスワードを要求する] にチェックマークを入れます。
    5. パスワードを入力して [OK] をクリックして変更を保存します。
  2. 影響を受けるクライアントマシンを以下の方法で更新します。
    1. OS デスクトップの [スタート] - [すべてのプログラム] - [Symantec Endpoint Protection] - [Symantec Endpoint Protection] を選択して SEP クライアントの GUI を起動します。
    2. [ヘルプ] - [トラブルシューティング] を選択します。
    3. [管理] タブの [更新] ボタンをクリックして、[前回の接続:] の日時が更新されるかどうかを確認します。(データを更新するために SEP クライアントの GUI を一旦閉じて再度開く必要があるかもしれません)
  3. SEPM コンソールで [クライアントをアンインストールするときにパスワードを要求する] 設定を無効にし、上記の 1 と 2 の手順を再度行って対象のクライアントマシンを更新します。

Additional Information

[English version] Endpoint Protection Client requires uninstall password when password not enabled in Policy.

Attachments