ALERT: Some images may not load properly within the Knowledge Base Article. If you see a broken image, please right-click and select 'Open image in a new tab'. We apologize for this inconvenience.

多要素認証 (MFA) について

book

Article ID: 228200

calendar_today

Updated On:

Products

Support Portal

Issue/Introduction

Broadcom のログインページでセキュリティコードをリクエストする方法と、多要素認証 (MultiFactor Authentication, MFA) について知りたい。

Resolution

2019 年 12 月 18 日水曜日の午後 6 時 (PST) から、Broadcom ポータル (カスタマーサポートポータル) にアクセスすると、すべてのお客様に MFA の入力を求められます。これにより、Broadcom のアプリケーションと Personal Identification Information (PII) のセキュリティが強化されます。

多要素認証 (MFA) とは何ですか?

セキュリティ機能であり、Broadcom システムでアカウントにアクセスする前に、認証目的のために追加情報を提供するようユーザーに促します。

なぜ多要素認証 (MFA) なのか?

セキュリティを向上し、ユーザー資格情報とユーザーがアクセスできる Broadcom リソースを保護するためです。

多要素認証 - 事項

  1. Broadcom ログインは、外部のユーザーに対して、システムで生成されたユニークなセキュリティコードをログインする前に入力するように求めます。
  2. ユーザーは、登録されたメールアドレスにのみ、セキュリティコードを受け取ることができます。
  3. ユーザーが認証されると、システムは次のイベントが発生するまで再度プロンプトを表示しません。
    • 国の変更:ユーザーが別の国からログインしようとしている。
    • デバイスの変更 (最大 2) :ユーザーが以前のログインとは別の新しいデバイスを使用してログインしようとしている。
    • IP変更 (最大 3 ):3 IP に制限され、ユーザーが 4 番目の IP に変更するとすぐにシステムはプロンプトを表示します。
    • 最後の認証からの経過時間:最後の認証から 1 か月 (30 日) が経過したら。

Broadcomログインスクリーン:

  • ユーザーは、以下の画面でログインとパスワードを入力してログインを試みます。


  • ユーザーがログインとパスワードを入力すると、システムは登録されたメールアドレスにセキュリティコードを要求して確認するように求められます。 [Send email (メールを送信)] をクリックします。]



    注意:前のメールが消失した場合、システムは最初のコード要求の 30 秒後にユーザーが再びリクエストすることを許可します。

  • [Send email (メールを送信)]  ボタンをクリックすると、ユーザーは登録済みのメールアドレスにコードが記載された次のメールを受信します。



    注意:コードの有効期限は 5 分です。

Additional Information

サポートが必要な場合は、カスタマーケア Web フォームで質問を送信するか、(03) 6634-4963 に電話して、 カスタマーケアチームに連絡してください。

 

[English version] MultiFactor Authentication (MFA)

Attachments