ALERT: Some images may not load properly within the Knowledge Base Article. If you see a broken image, please right-click and select 'Open image in a new tab'. We apologize for this inconvenience.

トラブルシューティング時に Liveupdate Administrator のログ保存量を増やす方法

book

Article ID: 226326

calendar_today

Updated On:

Products

Endpoint Protection

Issue/Introduction

LiveUpdate Administrator (LUA) のトラブルシューティングのために lua-application.log ファイルを確認したが、期待していた日付範囲のデータが含まれていないことがわかった。以前のログはパージされていた。

Environment

Liveupdate Administrator 2.3.8 および 2.3.9

Resolution

ログの保存量を増やすには以下を実行してください。

  1. OS のサービス一覧で LUA Apache Tomcat サービスを停止します。
  2. <LUA インストールフォルダ>\tomcat\webapps\lua\WEB-INF\classes をエクスプローラーで参照します。
  3. log4j2.xml ファイルのバックアップを取得後、以下の赤字のように変更します。

    [変更前]
    <RollingFile name="ROLL" fileName="C:/Program Files (x86)/Symantec/LiveUpdate Administrator/logs/lua-application.log" filePattern="C:/Program Files (x86)/Symantec/LiveUpdate Administrator/logs/lua-application-%i.log"> <PatternLayout> <Pattern>%d [%t] %-5p %c{2} %x - %m%n</Pattern> </PatternLayout> <Policies> <SizeBasedTriggeringPolicy size="5 MB"/> </Policies> <DefaultRolloverStrategy max="50"/>

    [変更後]
    <RollingFile name="ROLL" fileName="C:/Program Files (x86)/Symantec/LiveUpdate Administrator/logs/lua-application.log" filePattern="C:/Program Files (x86)/Symantec/LiveUpdate Administrator/logs/lua-application-%i.log"> <PatternLayout> <Pattern>%d [%t] %-5p %c{2} %x - %m%n</Pattern> </PatternLayout> <Policies> <SizeBasedTriggeringPolicy size="5 MB"/> </Policies> <DefaultRolloverStrategy max="500"/>

  4. ファイルを保存して終了します。
  5. LUA Apache Tomcat サービスを開始します。

注: この設定は、トラブルシューティング時にテクニカルサポートエンジニアから提案された場合にのみ実行してください。また、大量のディスク空き容量を必要とするため、必要なログを取得後にデフォルトの値に戻してください。