ALERT: Some images may not load properly within the Knowledge Base Article. If you see a broken image, please right-click and select 'Open image in a new tab'. We apologize for this inconvenience.

Web Security Serviceへのヘルスチェックが失敗する。

book

Article ID: 226220

calendar_today

Updated On:

Products

Web Security Service - WSS

Issue/Introduction

Proxy Forwarding 接続方法でWeb Security Serviceへ接続をしています。

Web Security Serviceへのヘルスチェックを有効にしているオンプレミスSGのステータスが
「OK but failing」および「Check failed」である場合、Web Security Serviceへの転送自体は実行されるのでしょうか。

Environment

Web Security Service

Proxy SG

 

Resolution

「OK but failing」stateは、ヘルスチェックの施行に一度でも失敗すると遷移し、
次のヘルスチェックが成功した場合は、「OK」へ遷移し、設定したSick thresholdに到達すると「Check failed」へと遷移致します。
「OK but failing」Stateは、OK(healthy)の状態にありますので、Web Security Serviceへの転送は実施されます。
※「過負荷でたまたま一度Health checkの通信に応答できなかった」といった状態がこれにあたります。
「Check failed」Stateは、Sickの状態にありますので、Web Security Serviceへの転送は実施されません。