NON-TERMINALタスクへのブレークポイント設定

book

Article ID: 225593

calendar_today

Updated On:

Products

CA InterTest - CICS

Issue/Introduction

以下のようなケースでプログラムをデバッグする際にブレークポイントを設定できますか?

- WEBから実行のアプリケーションがCICSリージョンで実行
- トランザクションAがトランザクションBをEXEC CICSでスタートさせる
- インターバル制御によって開始

Environment

Release: ALL

Resolution

NON-TERMINALから起動されるプログラムのデバッグでブレークポイントを設定するには、
PROFILE設定画面から、TERMINAL IDのFROM値をNON-TERMINALを意味する「.NO」に変更します。

設定方法詳細については添付資料(ファイル名:BP_for_Non-Terminal_Task.pdf)をご参照ください。

Additional Information

注:ダウンロード・ファイルの名前について

ファイル名の先頭には自動採番された管理番号が付加されています。


Old Japanese Knowledge document ID: JTEC001985

CA InterTest/CA SymDumpのその他FAQについては、以下のリンクからご確認ください。

CA InterTest/CA SYmDump FAQ一覧表

Attachments

1633580955683__BP_for_Non-Terminal_Task.pdf get_app