SEPMホームのエンドポイントの状態で「無効」がカウントされています

book

Article ID: 225587

calendar_today

Updated On:

Products

Endpoint Protection

Issue/Introduction

SEPマネージャ(SEPM)のホームの「エンドポイントの状態」で「無効」なクラアントが確認されました。

具体的には、SONAR の状態、ダウンロードインサイトの状態が「コンポーネントが誤動作しています」と表示されています。

「無効」を解消するための方法をご教示ください。

Resolution

誤動作(Malfunction)はSEP機能の設定上の不整合などに起因するものとなり、必ずしも不具合ということではありません。「無効」を解消するための一般的な方法は以下なります。

 

方法1:OSの再起動する

再起動により各コンポーネント・機能が初期化されます。

 

再起動で改善しない場合は、SEPクライアント端末で以下の操作を行います。

方法2:SEP クライアントを修復インストールする

1.[スタート] ボタンをクリックし、[コントロールパネル] をクリックする。
2.[プログラムの追加と削除] をクリックする。
3.[Symantec Endpoint Protection] を選択し、[変更] ボタンをクリックする。
4.[Symantec Endpoint Protection の InstallShield ウィザードへようこそ] 画面で [次へ] ボタンをクリックする。
5.[修復] を選択し、[次へ] ボタンをクリックする。
6.[インストール] ボタンをクリックして、修復インストールが開始される。
7.完了画面で [完了] ボタンをクリックする。
8.コンピュータの再起動が要求された場合は、[今すぐに再起動] をクリックする。

方法3:SEP クライアントを再インストールする

修復インストールでも事象が改善されない場合は、SEP クライアントを一度アンインストールし、再インストールします。OSの再起動が必要となります。

 

Attachments