Endpoint Protection 14.3 RU1 MP1 とそれ以前のクライアントが「クライアントのアップグレードポリシー」の設定に従わない

book

Article ID: 225477

calendar_today

Updated On:

Products

Endpoint Protection

Issue/Introduction

Symantec Endpoint Protection(SEP)14.2 RU1 MP1 およびそれ以前のクライアントが、「クライアントのアップグレードポリシー」のアップグレードスケジュール設定に従わない。

Cause

「クライアントのアップグレードポリシー」のスケジュールの処理ロジックは、SEP 14.3 RU2 クライアントで追加されました。

Environment

「クライアントのアップグレードポリシー」は Symantec Endpoint Protection Manager (SEPM) 14.3 RU3 で追加されました。

Resolution

SEPM 14.3 RU3 以降の環境で、「クライアントのアップグレードポリシー」が複数の SEP クライアントバージョンに適用されている場合、以下のような動作になります。

  • SEP 14.3 RU2 以降のクライアントは、適用された「クライアントのアップグレードポリシー」で定義されたアップグレードスケジュールに従います。
  • SEP 14.3 RU1 MP1 およびそれ以前のクライアントは、[インストールパッケージ] タブでグループに適用されている、クライアントインストールパッケージで定義されているアップグレードスケジュールの設定に従います。