URL 評価の過剰検知プロセス

book

Article ID: 225375

calendar_today

Updated On:

Products

Endpoint Security Endpoint Security Complete Endpoint Security for Servers

Issue/Introduction

Endpoint Security/Endpoint Protection の URL 評価機能により、URL が誤って検出されたと考えられる。

Resolution

URL 評価の過剰検知を報告するには、以下の手順を行ってください。

  1. https://sitereview.symantec.com にアクセスし、評価したい URL を入力して [カテゴリを確認] をクリックします。
  2. 以下の項目を入力します。
    • フィルタリングサービス: Symantec Endpoint Security
    • 提案されたカテゴリ: 適切なカテゴリを選択してください。
    • 電子メールアドレス: メールアドレスを入力してください。
    • コメントとサイトの説明: "URL being submitted for False Positive review" というテキストを貼り付けます。
  3. [評価のために送信] をクリックします。

WebPulse サイト評価は、一度に 1 つの URL のみを提出することができ、一括提出には現時点では対応していません。未分類のサイトの数を減らすための長期的なソリューションに興味がある場合は、シマンテックは Priority Rating Service (PRS) のサブスクリプションを提供しています。PRS サブスクリプションは、PRS 購入社のみアクセス可能な Priority Rating Service ポータル/API を通じて一括提出することができ、デフォルトの製品は 100 URL/日 (1 年間) です。

Priority Rating Service の価格や情報については、ご利用の販社様もしくは弊社担当にお問い合わせください。