Endpoint Protection の段階的なエンジンリリースについて

book

Article ID: 225081

calendar_today

Updated On:

Products

Endpoint Protection

Issue/Introduction

本文書では、Symantec Endpoint Protection (SEP) のエンジンアップデートがリリースされる際の、段階的なリリースプロセスの現在の実装について説明します。

Resolution

SEP のアップデートには、大きく分けてコンテンツアップデートとエンジンアップデートの 2 種類があります。コンテンツアップデートは、非常に頻繁に行われます (ウイルスとスパイウェア対策のコンテンツアップデートでは 1 日に 3 回程度)。これらのアップデートには新しいバイナリコードは含まれません。エンジンアップデートは、ドライバやその他のバイナリコードを更新することで、新機能やアップデートを実装します。シマンテックでは、可能な限り多様なお客様の環境を模した検証環境を使用して、新しいエンジンアップデートを社内で徹底的にテストしていますが、発生しうるすべての問題を予測することは必ずしもできません。

段階的リリースにより、シマンテックは新しいエンジンアップデートを段階的に多くのユーザーに提供することができます。これにより、予期せぬ問題が発見される前に、特定のエンジンアップデートを適用するコンピュータの数が制限されます。

シマンテックでは、Early Adopter System (EAS) を利用して、新しいエンジンリリースがお客様の環境に適合するかどうかを早期に評価していただくことを推奨しています。