Endpoint Protection for Linux (14.3 RU1 以降) で LiveUpdate を実行できない

book

Article ID: 223681

calendar_today

Updated On:

Products

Endpoint Protection

Issue/Introduction

Symantec Endpoint Protection (SEP) for Linux バージョン 14.3 MP1 (14.3.1169.0100) 以前では、/opt/Symantec/symantec_antivirus/sav liveupdate -u コマンドにより手動で LiveUpdate を行うことができた。
バージョン 14.3 RU1 以降には、このオプションがない。

Environment

SEP 14.3 RU1 (14.3.3384.1000) 以降がインストールされた Linux 端末

Resolution

エンドポイントの /usr/lib/symantec/ に移動して /stop.sh を実行し、続いて ./start.sh を実行してください。エージェントは起動時に LiveUpdate を実行しようとします。

liveupdate -u コマンドの機能は、バージョン 14.3 RU3 で実装される予定です。